denden's 山紀行

山と自然を愛するmont-dendenが綴る山ログ since 2010

2013夏縦走3日目(その1)~白馬岳から三国境

山行日:2013年 8月1日(木)~4日(日)
ルート:1日目 八方尾根~唐松岳頂上山荘(泊)
    2日目 ~唐松岳~不帰嶮~天狗山荘~白馬鑓ヶ岳~白馬岳頂上宿舎キャンプ地(泊)
    3日目 ~白馬岳~三国境~雪倉岳~水平道~朝日小屋キャンプ地(泊)
    4日目 ~朝日岳~五輪尾根~蓮華温泉
メンバー:mont-denden(ソロ)

 午前2時ころ目を覚ますと,あれだけバタバタとうるさかったテントが静かだ。いつの間にか風がやんでいる。 外をのぞいてみれば,なんと空には満天の星!
 まだ起きるには早いので再びシュラフにもぐりこむが,今日は晴れの期待が大だ。

 
 やった!晴れた!! 3日目にしてついに晴れた。
 テントを撤収してから白馬岳山頂で御来光を見ようと思っていたが,どうも寝過ごしたようだ。御来光はテン場の裏手にある「丸山」で見よう。
 朝めしにカップラーメンを食べてからテントの撤収にかかる。ところが,周囲はもう陽が昇ってきそうな雰囲気になってきた。撤収はまだ途中だが慌てて丸山へ登る。

 ウッシ! 白馬岳をバックに御来光をゲット!!
2013夏縦-25

 これこれ,これが見たくて重い荷を背負ってここまで登ってきたのだ!

 左のほうにヤリホも見えまっせー。
2013夏縦-28

 剱岳を筆頭に立山連峰が雲に浮かぶ。
2013夏縦-30

 立山と剱岳をズームイン!
2013夏縦-31

 白馬鑓ヶ岳と杓子岳に朝日が射す。
2013夏縦-33

 あわただしく移り変わる朝の景色を堪能してテン場に戻ると・・・
 うな!? テントがないー!!
 撤収途中でほったらかしにして御来光を見に行ったので,風で飛ばされてしまったのだ。
 テントは20mほど離れた場所で,他のテント泊の方が岩に固定してくれてあった。
 やあ失敗失敗,大失敗。
 飛ばされたテントが人に怪我させたり,物を壊したりしなくて本当に良かった。 猛省・・・

 今度はしっかりとテントをたたんでから,白馬岳山頂へ向かう。

 白馬岳への登り。日本最大の山小屋である白馬山荘。
2013夏縦-38

6:20 白馬岳山頂に到着。さすがに大人気の山,大勢の登山客が集まっている。
 以下は山頂からの展望。

 八ヶ岳と富士山
2013夏縦-39

 南アルプス
2013夏縦-40

 杓子岳と八方尾根,遠くに中央アルプス。
2013夏縦-41

 剱岳と立山。すでに御来光の後に見た色とは全然違う。
2013夏縦-45

 立山からずっと続く稜線の奥に見えるのは黒部五郎岳だろうか。
2013夏縦-47

 赤牛岳,水晶岳,野口五郎岳,ヤリホも見える。
2013夏縦-48

 雲海と杓子岳と白馬鑓ヶ岳,奥に延びる北アルプス。素晴らしい景色だ。(クリックで拡大!)
2013夏縦-50

 白馬山荘と白馬岳頂上宿舎を見下ろす。奥には剱岳。
2013夏縦-53

 白馬鑓ヶ岳の左奥に鹿島槍ヶ岳の双耳峰が見える。
2013夏縦-55

 少し引いて。(クリックで拡大!)
2013夏縦-57

 すぐお隣の旭岳。ハードなスキーヤーがこの急斜面を好むようだ。
2013夏縦-60

 あっちの方角で高い山といえば・・・ たぶん白山。
2013夏縦-62

 山頂の様子。みんな,晴れてよかったね。
2013夏縦-63

 見下ろす小蓮華山。白馬大池へと続く道。
2013夏縦-64

 北方面,これから歩く道は雲の中?
2013夏縦-67

 振り返ると特徴的な白馬岳山頂。
2013夏縦-68

2013夏縦-71

 北方面。少し雲が低くなった。
2013夏縦-72

2013夏縦-74

2013夏縦-78

2013夏縦-79

 コマクサ群生!
2013夏縦-80

 再び北方面。黒部五郎岳~太郎山みたいな雰囲気だ。歩きやすそうでいい感じ。
2013夏縦-81

 左手前は鉢ヶ岳,その右奥が雪倉岳,さらに左奥が朝日岳。
 クリックで拡大すると朝日岳の左下に朝日小屋がわずかに確認できる。今日の目的地はあそこだ!
2013夏縦-82

2013夏縦-83

 タンポポだけどシロウマタンポポらしい。
2013夏縦-87

 三国境(長野,新潟,富山)が近づいてきた。あのY字路を右に行けば白馬大池方面だが,今回は左に進み朝日岳を目指すのだ。ちなみに登山客の9割?ほどは右に進む。

 三国境
2013夏縦-88

2013夏縦-90

2013夏縦-92

2013夏縦-93

2013夏縦-94

7:30 三国境に到着!
2013夏縦-95

 3日目の朝は本当によく晴れて素晴らしく,これまでの2日間の雨を帳消しにしてくれた。
 ゆえに本日のストーリーは長い。朝日小屋まで歩くのだが1ページでの掲載は長すぎるので分割!

 3日目(その2)へと続く・・・

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。