FC2ブログ

denden's 山紀行

山と自然を愛するmont-dendenが綴る山ログ since 2010

鳳凰三山周回(後編)

赤抜沢ノ頭付近から望む白峰三山
IMG_3047_G7m2.jpg

しかしまあ,ブログを更新するのってパワーが要りますよね~。
モタモタしているうちに,また週末がやってきてしまった!(^^;
でぇ~い根性入れろー!
それでは後編です。



<2日目>2018年9月23日

もうイヤダ!
土曜日の山小屋なんて,もう絶対に泊まんねー!!(-_-メ)
全然眠れてないけど,もう朝5時になっちゃったよ。
小屋の外のテーブルでは,m109ちゃんとRyoがすでに朝食の準備をしている。
Ryoは布団が狭いからと,朝まで1階の板の間で過ごしていたそう。
すげー可哀そうなんである・・・(T_T)
みんなそれぞれひどい夜を過ごしたけど,朝食を済ませてなんとか6時前に出発!

朝日に染まる山肌は,既に紅葉の見ごろを迎えている。
IMG_3027_G7m2.jpg

森を抜けると足元が砂地に変わって登りにくいよ~
IMG_3028_G7m2.jpg

振り返れば雲海が広がっている。今日もいい天気だねー!(^_^)v
IMG_3030_G7m2.jpg

6:30 あっという間にオベリスクの麓へ。
IMG_3031_G7m2.jpg

荷物をデポしてオベリスクへ向かうところ。
IMG_3032_G7m2.jpg

オベリスクの裏側に回り込んでみると,甲斐駒ケ岳,アサヨ峰,仙丈ヶ岳がドーン!

早起きで得するのは三文どころじゃないね!(^_-)-☆ とんがった陰はもちろんオベリスクの陰。
IMG_3034_G7m2.jpg

ところで宇多田ヒカルのCMに出てきた栗沢山ってどれ?っていう話になり・・・
真ん中のアサヨ峰のピークの右にちょこって出っ張てるやつがそうだろうってことになった!
合ってるかな?(^^;
matsuいわく,合ってなければ写真は要らないそうだ。(^^;

東には,雲海に浮かぶ富士山がドデカイ!
IMG_3038_G7m2.jpg

オベリスクの上部まで探検してこよう。岩の間から望む甲斐駒。
IMG_3040_G7m2.jpg

以前来たときはあそこまで登ったけど,どうせ天辺までは行けないから,ここまででいいや!(^^;
IMG_3041_G7m2.jpg

引き返して賽ノ河原へ。

賽ノ河原のお地蔵さんたち。
IMG_3043_G7m2.jpg

そういえば昨日一緒だった「ひょっこりはん」,お地蔵さんが気持ち悪いって言ってたけど・・・
そうかな~?可愛い顔したお地蔵さんもいっぱいいるよ。
これを担いで登った修験者を想像するだけでスゴイって思う!

次はそのお地蔵さんたちに別れを告げて赤抜沢ノ頭へ向かいます。

オベリスクの形はこっちからのほうがカッコいいかも。
IMG_3044_G7m2.jpg

後方には八ヶ岳や奥秩父の山々も見える。
IMG_3045_G7m2.jpg

赤抜沢ノ頭へ登り切ると,北岳,間ノ岳,西農鳥岳,農鳥岳,白峰南嶺へと続く素晴らしい展望が!
IMG_3047_G7m2.jpg

次は観音岳に向かいます!
IMG_3051_G7m2.jpg

地蔵岳を振り返ります!
IMG_3052_G7m2.jpg

ここの山塊はどこも花崗岩が真っ白で眩しいくらい!
ますます白い山のイメージが記憶に焼きついた。
三山の最高峰,観音岳が近づくにつれ背後の甲斐駒ケ岳も高さを増してくる。

8:20 観音岳山頂に到着です!

観音岳から地蔵岳,甲斐駒ヶ岳方面
IMG_3054_G7m2.jpg

薬師岳の山頂へ向かう稜線
IMG_3057_G7m2.jpg

南アルプスのトップスターが勢ぞろい。遠くに見える高い山は荒川岳と赤石岳かな~?
IMG_3058_G7m2.jpg

ところで上の写真は人が写らないように撮ってるから静かなもんなんだけど・・・
その山頂ってこんなことになってます!


南アでこんな山頂は初めて見たぞ!!
IMG_3062_G7m2.jpg

いやあ,とんでもない!
恐ろしい数の人なんである!!

こんなん南アじゃねー。
ごったがえしの観音岳山頂を後にして,今度は薬師岳へ向かいます!

葉っぱの色付き具合がいいね!
IMG_3063_G7m2.jpg

8:55 薬師岳山頂
IMG_3064_G7m2.jpg

山頂の柱はこっちにあるけど,あっちの方が標高が高いんじゃない?岩の上で一人カッコつけてるヤツが多少気に障る。(^^;
IMG_3065_G7m2.jpg

観音岳方面,素晴らしい蒼天と白砂。
IMG_3067_G7m2.jpg

そして快適稜線歩きは終了です。
観音岳頂上の混雑を除けば本当に素晴らしい稜線歩きであった!
matsuいわく,山は稜線歩きだけでいいとのこと。
もしかして同感かも。(^^;

薬師岳山頂付近の色づき。
IMG_3070_G7m2.jpg

あーあ,その楽しい稜線歩きが終わっちゃったよ~。
あとは青木鉱泉までの長い道のりを下るのみだ。

下りは「中道」を利用。
IMG_3071_G7m2.jpg

中道だって,かなりの急勾配だからね!
ここを登りに使うなら素直に夜叉神峠から入って,下りにドンドコ沢を使ったほうが楽しめると思う。

だけど,人が少ない南アルプスの本来の姿を楽しめるのも確かだ。
IMG_3072_G7m2.jpg

以後写真は無いけどマジでタフなコースだった。足腰を鍛えたい人は,ここを選んで間違いはありません!

さらに,このコースのいいところは下山してすぐに温泉に入れるところ。
早速,青木鉱泉の日帰り入浴にレッツラGO!

汗で湿った服を脱いで風呂場に入るとビックリ!
またまた「ひょっこりはん」に遭遇なのだ。(^^;
彼の昨日の話では夜叉神峠に下るって言ってたのに,なんでここに居るのー!?
聞けば”風呂に入りたかったから”とのこと。
そんな事情は知らないけど,まさに「ひょっこりはん」なのであった!(^_^.)

久しぶりの仲間との山行でワイワイ宴も楽しくて,天気も良くてサイコーだった!
でも,ここってある程度覚悟して行かないとダメ!
中途半端なトレーニングじゃ下山してからしばらく筋肉痛が治んないよー!(^_^.)


終わり。


10 Comments

mont-denden says..."Re: タイトルなし"
中ノ俣さん今晩は!

久しぶりに訪れた鳳凰三山,激混みでたまげました!
最近はすごい人気の山になりましたね~。

でも山頂あたりは黄葉が綺麗で目を楽しませてくれましたよ!
カメラはコレ↓を使ってます。
http://decoching.blog.fc2.com/blog-entry-246.html
周辺流れがひどいときもありますが,平均的に良く写ると思います。
今回は天気が良かったのでPLフィルターを付けっぱなしでした。(多少ケラれてますが・・・)
↓フィルターの装着にはこんなのを利用してます。高価ですが各種フィルターが利用できるので素晴らしい。
https://www.amazon.co.jp/Photography-Cinema-MagFilter-ADP52-52%E3%8E%9C-MagFilter%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0/dp/B00B0OVGPI/ref=sr_1_fkmr0_1?ie=UTF8&qid=1539699927&sr=8-1-fkmr0&keywords=photography+%26+cinema+pmc+52%E3%8E%9C%E3%80%80magfilter%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0

以前には↓こんなことして一眼レフを山へ持ち込んでいたこともあったんですが,今は重くてやめてます!(^^;
http://decoching.blog.fc2.com/blog-entry-51.html
2018.10.16 23:25 | URL | #- [edit]
中ノ俣 says...""
こんばんは!
コメントが遅くなりました(^^;)
いやぁ、、ブログ更新するのもそうですが、最近は家でPC立ち上げるのもパワーがいるなぁと思ってます。ごめんなさい。
天気もいいですが、奇麗な写真も沢山撮れてますね~!
カメラは何をお使いですか?

山肌もカラフルでタイミングよかったですねー。
山頂の人ごみはもっとカラフルですけど、、、(^^;)
僕の周りでも「鳳凰三山に行く」と言ってる方を何人か耳にしました。
やはり南アルプスでは人気のお山なんですね。
ちなみに僕の経験では、御嶽山(噴火する2年ほど前)の山頂で
原宿の竹下通り並みの人ごみに出くわした事があります。
2018.10.16 22:27 | URL | #Y2kgqtPU [edit]
mont-denden says..."Re: タイトルなし"
タケさん今晩は!

もうね観音岳山頂,赤岳とか槍ヶ岳並みの人混みでしたよ!
撮った写真のフレーム中にざっと50人は居るでしょ。本当にたまげました!(@_@)
でも山頂付近の葉っぱの色づきはとても綺麗でしたね!(^_-)-☆

今週末は天気が良ければ,タケさんのお近くにお邪魔しようか(七倉ダムを起点に烏帽子~船窪を周回)と考えてたんですけど,台風25号の影響が全国的に広がりそうで無理そうですね~!(-_-メ)
2018.10.02 00:02 | URL | #- [edit]
タケ says...""
こんばんは!
山頂付近のカンバの黄葉が素晴らしいですね!甲斐駒はやっぱり男前ですね(^^)
それにしても観音岳山頂の人込みは思わず吹き出しましたよ!なんかヤラセみたいな人だかりですね(^▽^;)鳳凰三山って最近はそんなに人気なのですね~!
久しぶりに行きたい気もするけれど、そんなに人だらけの南アルプスはどうも…
それにしても、今週末も天気が悪そうですね(-_-)
2018.10.01 21:23 | URL | #- [edit]
mont-denden says..."Re: タイトルなし"
m109ちゃん今晩は!

内輪の事情だけど,昨日から徹夜で疲れた~(T_T)

今週末の3連休は船窪岳界隈に行こうと思ってたけど,また台風の影響でダメそうだね~(-_-メ)
安達太良山はトリプル鍋ですか!
うちの若い衆3名がが飛び入りで参加します。
体力あるので歩荷はバッチリだよ~!(^_-)-☆

2018.10.01 19:24 | URL | #- [edit]
m109 says...""
matuくんも下山でやられていたんですね(^^;;
でも青木鉱泉に向かう足取りは軽やかだったような。。。
安達太良山は鍋3つですねー
チゲ鍋2つとごま豆乳鍋にしようかと考え中です。
2018.09.29 23:46 | URL | #- [edit]
mont-denden says..."Re: タイトルなし"
m109ちゃん今晩は!

今回もお世話になりました!
カレー鍋,ちょー美味しかったよー!(^_-)-☆

それにしても今回のコースは歩きごたえがあったよね~。
3日経っても筋肉痛が取れなかったよ。(^^;
matsuも下りでけっこやられたってさ!

安達太良山ではダブル鍋ですか!(*^^)v
2018.09.29 18:02 | URL | #- [edit]
mont-denden says..."Re: タイトルなし"
kakaさん今晩は!

前の週の連休が悪かったから,余計にこの3連休に集中しちゃったんでしょうね。
もう週末の小屋泊は懲り懲りです!
でも天気はサイコー!(^_^)v
紅葉もイイ感じで始まっていて綺麗でしたよー。

また台風が心配ですねー。お気をつけて!
2018.09.29 17:58 | URL | #- [edit]
m109 says...""
ドンドコ沢も中道コースも急坂がきつかったですね(^^;;
塩見岳では筋肉痛にならなかったのに、今回は筋肉痛になりました。
歩くペースが早かったせいかも?
カレー鍋は好評で良かったです^ ^
来月の安達太良山も楽しみですね🎵
2018.09.29 16:02 | URL | #- [edit]
えれぇこった2号 says...""
dendenさん

おはようございます♪
めっちゃ天気が良くて良かったですね!
小屋で寝れないのって辛いですよね(涙)
朝までの時間が長い事、長い事、お金出して全く寝れずにしんどい山行きって最悪とかって何時も思ってしまいます!!
観音岳にこんなに人が居るのって初めて見ました!!

dendenさんの写真素敵(#^.^#)
2018.09.29 08:42 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。