FC2ブログ

denden's 山紀行

山と自然を愛するmont-dendenが綴る山ログ since 2010

初山は仲間と一緒に入笠山(本編)

2018年1月13日~14日

職場の仲間6名で冬の入笠山に行ってきました。
僕にとっては今年の初登りであります。
今回は娘と同じような年ごろの女子二人が雪山初挑戦!
雪山を好きになってくれるとうれしいんだけど。(^^♪

それでは本編です。

こちらは山頂からのご来光(2日目)
IMG_1407_G7.jpg

昨年の登り納めはユルユル山行の筑波山で締めた。
それならば新年最初の山は気合を入れて厳冬期の~○×▲□山へ!!

ではなくて、昨年に引き続きユルユル山行の入笠山なんである。(^^;
なぜかと言うと入笠山にはお酒飲み放題のマナスル山荘があるからね!
やっぱ1月はお正月ですよ。
お正月はお酒を飲まないとね!(^_-)-☆

地元を朝5:00に出発して中央道は談合坂SAで朝飯を食べて・・・
お正月休み→3連休→次の土日なせいか、渋滞なしであっという間に富士見パノラマリゾートへ!
ずるしてゴンドラで山頂駅に。
スノーシューを履いて30分も歩けば、本日の宿泊地のマナスル山荘へ到着!

10時半過ぎに着いちゃったよ。白樺の鹿さんがお出迎え♪
IMG_1338_G7.jpg

これからここに荷物をデポして山頂に向かう予定だけど・・・
さすが人気のマナスル山荘、人がたくさん集まってきた。
まだお昼には早いけど、食べちゃったほうが良いということになった。

ドン! ソースカツ丼です。
IMG_1339_G7.jpg

関東では一般的にカツ丼と言えば卵でとじたヤツだけど、信州や甲州ではカツ丼=ソースカツ丼ですね!
肉が柔らかくて美味かった。

山登りを始めたころ信州の山から下山する度にカツ丼を注文して、ソースカツ丼が出てくると違和感ありまくりだったけど、今は慣れた。
それどころか徐々に味わいが分かるようになり、今ではすっかりソースカツ丼ファンに!(^^;

もちろん生ビール(プレモル)も一緒に注文しましたよ。
これから歩く予定があるから本当は飲んじゃいけないんだけど、入笠山だから一杯までは許容範囲内ってことで・・・(^^;
食事が済んだらさあ出発!

先頭からクッキングパパ、メグちゃん、シオちゃん、Ryo、m109ちゃん
IMG_1344_G7.jpg

メグちゃんシオちゃん、合わせてメグシオは、雪山初挑戦なのでスノボ用のウェア。
スノーシューももちろん初めての経験で楽しそう♪

誤算だったのは昼飯を食べている間に雲が上がってきてしまったこと。
あーあ、さっきまで青空だったのになあ・・・

12:54 入笠山山頂に到着!
IMG_1345_G7.jpg

でも八ヶ岳は目の前なのです!
IMG_1346_G7.jpg

富士山! 雪をまとった富士山はサイコーにカッコイイね。
IMG_1349_G7.jpg

よーし、そこのオジサンに記念写真を撮ってもらおう。
あのー撮ってもらってもいいですか?
スミマセンこのカメラでお願いします。
カシャ!
それとこのカメラで・・・(^^;

ほら、スノーシューポーズを決めないと!

左からクッキングパパ、mont-denden、m109ちゃん、Ryo、シオちゃん、メグちゃん
IMG_1351_G7.jpg

山頂で景色を堪能したら、一昨年の秋に訪れたときと同じコースを行くことに。
大阿原湿原を目指して山頂を後にする。
すると・・・

あ! 人が倒れている!
IMG_1357_G7.jpg

あ、こっちにも倒れている!
IMG_1361_G7.jpg

僕が一人で雪山に入ったとき、人が倒れているのは一度も見たことがない。
でも仲間と一緒に雪山に入ったときは、必ず人が倒れている・・・(^^;

昨夜降ったのだろう、樹々の枝には雪が付いていてきれいだね。
IMG_1363_G7.jpg

あれ? 大阿原湿原で撮った写真が無い。
まあ、いいか!

小動物の足跡を追って新雪スノーシューにトライするメグちゃん
IMG_1366_G7.jpg

ここって八ケ岳の最高の展望台だ!
IMG_1367_G7.jpg

夏はつまらない舗装路でも、冬は最高のスノーシューコースに化けるのだ!
IMG_1368_G7.jpg

スノーシューを心ゆくまで楽しんで3時半過ぎにマナスル山荘へ帰還。
マナスル山荘の素晴らしいところは2000円で飲み放題!
下の大吟醸やワイン、焼酎はおろか、生ビールまで飲み放題なのだ~!(^O^)/

飲み放題は16:00からだよ。もう待ちきれない~!!
sake_nyukasa.jpg 
夕食まで時間はまだあるというのに飲み放題なもんだからたまらない。
アルコールが入ってみんな絶口調!って感じ(^^;

そしてあっという間に夕食タイムに。
ここんちの夕食はかなりハイレベル!
自炊を選んだら損するからね、参考までに。

美味しくてボリュームも満点で素晴らしいです。
IMG_1382_G7.jpg

夕食が済んだら宴の続き。
最初は仲間でストーブを囲んでバカ話をしていたんだけど・・・

いつの間にかm109ちゃんが、奥のコタツの談話室で他のお客さんと盛り上がっている。
僕も、山談義に花を咲かせているそっちに合流!

この日は、昨年7月に仙丈ヶ岳の「馬の背ヒュッテ」の管理人に就任した斎藤しのぶさんが来ていた。
女性の一人旅で、日本海から太平洋まで名だたる山々を55日間かけて縦走したスゴイ人です。
斎藤さんとご一緒だったのは山岳ガイドの原誠一さんで、4月からは、恵那山へ連なる富士見台の「萬岳荘」の管理人になるそうです。

南アルプスの話になったので、僕が仙塩尾根を縦走したとき「プラナリア」を見つけた話をすると、誰も知らなかったようで、良い話ができたと心の中でほくそ笑んだ。(^O^)/

それから、やたらと僕の住む街に詳しい方、もじゃもじゃ頭のカメラマンさん、ご一緒いただいた方々、楽しいひとときをありがとうございました!(^O^)/
マナスル山荘の名物ワンコの「こはだちゃん」もありがとね。

左から原誠一さん、斎藤しのぶさん、マナスル山荘ご主人の山口さん、スタッフの飯倉さん(みなさん有名人なのでそのままアップ)
IMG_1383_G7.jpg

飲み放題タイムは午後4時から8時までと聞いていたけど、結局11時まで盛り上がっていた!
山口さんと飯倉さん、明日も朝が早いのに遅くまでお付き合いいただいてありがとうございました!

<2日目>
いやあ、昨夜はかなり飲んだ!
なのでずっと布団にくるまっていたい。(^^;
だけど、今日の予定は早朝に出発してご来光を見ることだ。
僕はご来光にそれほど執着しないんだけど、今回は冬のご来光を初めて見る仲間が多いからね。
頑張って布団から這い出しましたよ。

6時過ぎ、おーし出発だ!

6:35 あっという間に山頂に到着。今日もいい天気だね!
IMG_1385_G7.jpg

富士山がバーン!
IMG_1389_G7.jpg

昨夜飲んでるうちに多少雪が降ったようで、樹々に付いた雪(と霧氷のミックス)がとてもきれい。

八ケ岳もばっちりです。
IMG_1395_G7.jpg

飾る言葉は要りませんね。
しばし景色をご覧あれ!

IMG_1397_G7.jpg

IMG_1399_G7.jpg

IMG_1401_G7.jpg

IMG_1404_G7.jpg

ご来光です。
富士山があると一味違うね。

やっぱりお正月は日の出と富士山だ!
IMG_1407_G7.jpg

IMG_1411_G7.jpg

IMG_1412_G7.jpg

IMG_1413_G7.jpg

IMG_1415_G7.jpg

北アルプス
IMG_1421_G7.jpg

中央アルプス
IMG_1423_G7.jpg

御岳山
IMG_1424_G7.jpg

乗鞍
IMG_1425_G7.jpg

IMG_1427_G7.jpg

IMG_1428_G7.jpg

雪山初挑戦のメグシオ、素晴らしい笑顔です。来てよかったね!
IMG_1431_G7.jpg

いやあ実に素晴らしい朝のショータイムだった。
ハラ減った、山荘に戻って朝食だ。

マナスル山荘に帰還
IMG_1433_G7.jpg

マナスル山荘のいいところは、ご来光を見て戻って来る客にも、それに合わせて朝食を準備してくれることだ。
写真を撮り忘れたけど朝食も極めて素晴らしい。
特に焼きたて手作りパンは最高に美味しかった!
ちょっと食べすぎたか・・・(^^;

山荘前の景色
IMG_1434_G7.jpg

今回、出発前は雪不足が心配で、積もっていなかったら2日目は北横岳に行こうという案もあった。
でも早朝から最高の景色が見られたので満足!
この後は下山して温泉に入るしかないのだが、まだ時間に余裕がある。
せっかくだから山荘前の斜面でヒップソリを楽しもう!

これは53歳のオッサンが無邪気にヒップソリを楽しんでいるところ。(^^;
[広告 ] VPS

いい年してこんなことやってていいのかと疑問が湧かないでもないが、みんなとても楽しそうだからOK!
またやりに来ましょう!

再度マナスル山荘に戻って帰りの身支度を整える。
帰り際、山口さんと飯倉さんが手を振って見送ってくれた。(鐘も鳴らしてくれた♪)
マナスル山荘サイコー!小屋の良さはやっぱり「人」ですね!

帰り際の入笠湿原
IMG_1443_G7.jpg

白樺と青空がきれい
IMG_1444_G7.jpg

ゴンドラ山頂駅まで戻ってきた。このスキー場って景色サイコー!
IMG_1447_G7.jpg

この後はゴンドラで下山し、諏訪湖のほとりにあるお風呂で国指定重要文化財にもなっている片倉館へ。
ロマン漂う天然温泉大浴場で、映画テルマエロマエの舞台にもなったそう。

あ~あ、楽しい山行が終わっちゃったよ。(T_T)
でも本当に楽しい2日間でした。
仲間に感謝!
 

7 Comments

mont-denden says..."Re: マナスルではどーもでした!"
モテギさん、その節はお世話になりました❗️
またどこかでご一緒しましょう。

今、赤岳鉱泉でテントの中です。
マイナス12℃〰️😅
2018.02.11 18:22 | URL | #- [edit]
mont-denden says..."Re: タイトルなし"
中ノ俣さん、今晩は!

早起きは三文の得といいますが、雪山が赤く染まる景色は本当にきれいですね!
入笠山は雪山入門には最適な山で、若い女子も喜んでおりましたよ。(^-^
それに2000円で飲み放題はサイコーです。ぜひ仲間とご一緒にどうぞ!
でも、飲み過ぎのせいか昼頃に具合が悪くなってしまい、帰路は運転を代わってもらいました。(大汗)
2018.01.22 20:33 | URL | #- [edit]
中ノ俣 says...""
こんばんは。
こういうフィールドで大人数はホント楽しそうです!
深酒してもキッチリご来光を拝みに登るとは流石dendenさん(笑)
美味しい食事やお酒もそうですが
山に泊まる一番の醍醐味はやっぱり、こういう赤く染まる景色が見られる事だと思います。
羨ましい限りです!
若い女子と行けるのも含めて(笑)
2018.01.21 22:59 | URL | #Y2kgqtPU [edit]
mont-denden says..."Re: タイトルなし"
kakaさん、今晩は!

娘とほぼ同じ世代の女子とヒップソリで遊んでいるところを、もし娘が見てたらどう思うんでしょうかね~(^^;
それはともかく、今年の冬はまだアイゼンを必要とする山に行ってません。
次は赤岳鉱泉をベースに南八ヶ岳を計画してみますね!
ステーキが食べられますように・・・(^-^

2018.01.21 19:52 | URL | #- [edit]
えれぇこった2号 says...""
dendenさん

こんばんわ♪
山小屋で2000円で飲み放題ってめっちゃ嬉しいですね^_−☆
御来光の写真素敵ですね。
赤く染まった樹氷の木々もなんて素敵なんでしょうか♪

ヒップソリ楽しそうですね^_−☆
2018.01.21 00:51 | URL | #- [edit]
mont-denden says..."Re: タイトルなし"
9botaさん、今晩は!

偶然にも登り初めは同じところでしたね!(^_-)-☆
僕らが行ったときは大寒波の名残で上はマイナス15℃くらいまで冷えて寒かったです。

翌日の全員撃沈、すごく分かりますよ。
僕もずっと寝ていたかった~(^^;
今年もよろしくです!
2018.01.20 23:32 | URL | #- [edit]
9bota says...""
あけましておめでとうございます。御来光の景色はスバラシイですね。われわれは全員撃沈で明るくなってもぐっすりでした。山頂の写真に自転車が写っていてちょっとビックリ。本年もよろしくお願いします。
2018.01.20 22:06 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。