FC2ブログ

denden's 山紀行

山と自然を愛するmont-dendenが綴る山ログ since 2010

お気軽筑波山

2017年12月23日,天皇誕生日

日帰りで筑波山に行ってきました!
しかも,つつじヶ丘からの「根性なしルート」で!(^^;
関東で生まれ育った人なら,小学校の遠足とかで誰もが一度は登ってるんじゃないでしょうか。

女体山の山頂にて
IMG_1298_G7.jpg
 

天皇誕生日,家内はゴルフだし僕もどこかへ出掛けないと!
前日は職場の忘年会だったので,未明に出発なんてことはできない。
よって一番気軽に行ける山にしよう。
僕の住んでいるところから最も近くにある山らしい山,それが筑波山だ。
(それでも車で片道2時間かかる。)

筑波山の山頂へは大ざっぱに2つのルートがある。
筑波神社から登るルートと,ロープウェイの山麓駅のあるつつじヶ丘駐車場から登るルートだ。
筑波神社から登ったほうが標高差があって時間もかかるが,今回はつつじヶ丘ルートで!
つつじヶ丘ルートは,正直な話ハイキングじゃなくてピクニックみたいなもんだ。(^^;
でも,僕はこっちのコースのほうが,いろいろ見どころがあって好きなんだよね。

つつじヶ丘の駐車場
IMG_1266_G7.jpg

寒いかと思って防寒対策はしてきたけど,全然寒くない。
ビーニーも手袋も要らない,アンダーに直接フリースで汗ばむくらい。
中には半袖Tシャツというツワモノも・・・(^^;

IMG_1267_G7.jpg

この季節でも大勢登ってくる。さすが人気のお山!
IMG_1268_G7.jpg

大きな杉の切り株
IMG_1269_G7.jpg

年輪にその時代のプレートが付けてあった。
IMG_1271_G7.jpg

一番外側のプレートは2000年だったから,最近になって枯れて伐採されたのかな?

これは弁慶七戻り 頭上の岩が落ちてきそうで弁慶も七回戻ったとか・・・
IMG_1274_G7.jpg

高天原の稲荷神社
IMG_1275_G7.jpg

神社の後側 狭いねー。
IMG_1277_G7.jpg

母の胎内くぐり ここをくぐり抜けることで生まれた姿に立ち返れるそう。
IMG_1280_G7.jpg

くぐってみたけど,50過ぎのオッサンはオッサンのままだった。(^^;

陰陽石 10メートルを超える岩が2枚重なっている。
IMG_1281_G7.jpg

出船入船 どっちが出船?
IMG_1282_G7.jpg

裏面大黒 大きな袋を持った大黒様の後ろ姿なのだとか。
IMG_1283_G7.jpg

渡神社?
IMG_1284_G7.jpg

この季節は葉が落ちてるから道が明るい!
IMG_1285_G7.jpg

女体山の山頂が見えた! 人が立ってるのが見えるよ。
IMG_1286_G7.jpg

北斗岩 天空の北斗星のように決して動かない?
IMG_1288_G7.jpg

屏風岩 撮影角度が悪いため屏風に見えない・・・
IMG_1289_G7.jpg

大仏岩
IMG_1291_G7.jpg

あっという間に女体山の山頂に到着!
しかしまあ,山頂は相変わらず人が多いねー。
ロープウェイとケーブルカーが通っているから,山頂が一番人が多い。

GWとかに来たら,一体どうなってるんだろうか・・・
IMG_1293_G7.jpg

三角点
IMG_1294_G7.jpg

つつじヶ丘の駐車場と下界を望む
IMG_1295_G7.jpg

方位盤
IMG_1298_G7.jpg

富士山の方角を見たら,うっすらとだけど富士山が見えた!
気温が高めだから,もやっちゃってたんだね。

筑波山は低いながらも日本百名山! なんといっても古くから庶民に愛されてきたお山だからね!
IMG_1299_G7.jpg

女体山御本殿
IMG_1300_G7.jpg

筑波山のパワースポット,ガマ石にやって来た。
石を投げてガマの口にうまく入れば御利益があるのだ。
大きな石を投げたらうまく口に入ったけど,代わりに小さな石が2~3個落ちてきてた!
御利益はどうなるの?

ガマ石
IMG_1304_G7.jpg

山頂広場に到着。 奥は男体山
IMG_1306_G7.jpg

ここはやや風通しが良くて,フリースだとちょっと寒かった。
休憩するにはまだ早いし,お店の呼び込みをかわしてさっさと男体山へ行って来よう!

男体山御本殿
IMG_1308_G7.jpg

あっちは女体山
IMG_1310_G7.jpg

男体山からは来た道を戻らずに自然研究路に出てみる。
すると,またまたデカい岩が出現!

今度は立身石といって,何でも親鸞が苦しむ餓鬼を救った伝説の場所だとか。
さらには,間宮海峡を発見した間宮林蔵が13歳のときにここで出世を祈ったって書いてある。
筑波山は何度も登っているけど,ここは初めて来た。(ような気がする。)

立身石
IMG_1312_G7.jpg

IMG_1313_G7.jpg

さてと,お腹が空いたしどこかで休憩しよう。

筑波山て人が多くて,落ち着いて休憩できるところってなかなか見つからないんだよね。
山頂広場なんかでは休憩したくないし,良い場所にあるベンチやテーブルは空くことがない。

その点,自然研究路は人が少ない。
立身石の近くで,日当たりが良くて風が当たらず見晴らしの良い場所を見つけた。
ここで,カツサンドとカレーパンを食べて紅茶を飲んだ。

と,紅茶をかき混ぜるために持ってきた,最近買ったばかりのシリコンスプーンを岩の隙間に落としてしまった!
一回も使ってないのに,あーなんてこった!
急いで岩から降りて隙間から覗いてみるとスプーンが見えた!
落ちている枝で掻き出してみると,何とか無事回収できた。
よかったよ~!(T_T)

筑波山で最大級のブナ
IMG_1318_G7.jpg

これは紫峰杉(しほうすぎ)と命名された巨木
IMG_1321_G7.jpg

国割り石 昔,神様たちが集まって地方を割り振るために引いた線だそうだ。
IMG_1327_G7.jpg

東京高層ビルって,いつの時代のビルを指してるんだろう?
IMG_1332_G7.jpg

金銀親子のガマ
IMG_1333_G7.jpg

笑っちゃうくらい運動量が少ない筑波山だけど,たまに行くのはいいね!
やっぱり,つつじヶ丘ルートには見どころがたくさんあって楽しめる。
筑波山名物「ガマの油」なんてのも売られているし,楽しいお山です。
※ガマが鏡に映った自分の姿を見て、驚いて垂らした油汗らしい。(^^;
 


関連記事

4 Comments

mont-denden says..."Re: タイトルなし"
中ノ俣さん,明けましておめでとうございます。

2017年の登り納め,筑波山しか叶いませんでした。(^^;
でも久しぶりで楽しかったです。

中ノ俣さんは年明けしてから2つも登られたみたいですけど,こちらは13日になりそうです。
去年の登り初めは僕も北八ヶ岳だったんですが,今年はユルユル山行の入笠山で。
しかもマナスル山荘に泊まってゆっくり酒飲んできます。(^^;

今年もよろしくお願いします。 
2018.01.04 19:44 | URL | #- [edit]
中ノ俣 says...""
dendenさん、明けましておめでとうございます。
ご無沙汰しましたが、今年もよろしくお願いします。

筑波山と言えばお気軽な山のイメージですが
僕の知人で、下山時に岩場で転倒して腕を骨折した方がいます。
色んな花も咲くようで、なかなか侮れませんよね。

2018.01.04 11:43 | URL | #Y2kgqtPU [edit]
mont-denden says..."Re: "
kakaさん、毎度ありがとうございます。

このあたりだと、筑波山は遠足とかで行く一番身近な山なんです。
娘たちが小さかったころや、義父が病気から復活したときとか、北アルプス縦走前のトレーニングとか何度も行ってますね❗️

でも、行く度に新な発見があります🎵😄
2017.12.26 07:21 | URL | #- [edit]
えれぇこった2号 says...""
dendenさん

おはようございます♪
つつじヶ丘ルート、dendenさんが言われるように見所がいっぱいですね!
見てるだけで、これだけの見所があれば人気なのがわかりますね!
私も行ってみたいって、衝動に駆られてしまいました(^^;;
>母の胎内くぐり ここをくぐり抜けることで生まれた姿に立ち返れるそう。
きっと身体の中、心が全てリセットされるって事なんでしょうね!

筑波山行ってみたいってなぁ〜
2017.12.25 08:44 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。