denden's 山紀行

山と自然を愛するmont-dendenが綴る山ログ since 2010

2017秋縦走(その1)扇沢~針ノ木岳

2017年10月7日(土)
<1日目>雨のマヤクボ沢(針ノ木雪渓)

前夜、東京竹橋から毎日あるぺん号(高速バス)で扇沢へ。
早朝、到着するも辺りはまだ真っ暗だった。
なので、明るくなるのを待ってから扇沢を出発!
ずっと降り続いている雨も午後にはやむ予報だ。

歩くこと1時間ちょっと、大沢小屋へ到着。

庇の下で雨宿りしながらおにぎりを食べる。(小屋は既に営業を終えていた。)

 

山を始めて16年になるけど、このコースを歩くのは初めてだ。
せっかくの針ノ木なんだから、雪渓が残っている季節に来ればいいものをと思うかもしれないが・・・
まったくそのとおりだ。(^^;
でもまあ、雪渓が無くても良いコースだからOKでしょ!

昨夜からの雨であちこちに滝が見られる。
IMG_0882-G7.jpg

針ノ木ミニ雪渓発見!
IMG_0903-G7.jpg

振り返ると、下もガス上もガス
IMG_0906-G7.jpg

夏と違って気温は低いけど、レインウェアを着ているとやっぱり蒸れてくるんだよね。
1枚減らして下はTシャツ1枚に。

この辺りが大雪渓になるんだろうか?
IMG_0908-G7.jpg

目指す針ノ木峠の30分くらい手前に「最後の水場」表示を発見!
まじか~!(T_T)
ひとり、ぶつぶつ言いながらプラティパスを取り出して3.5リッターの水を補給する。

休憩しているとスキンヘッドのゴツイ兄さんがやってきた。
一瞬ビビったが、優しい笑顔で話しかけてくるのでほっとした。(^^;
そこへ、カウボーイ風の帽子をかぶった年齢不詳のねーさんが現れる。(^^;
二人ともテント泊装備で僕と同じコースを目指すそうだ♪
じゃあ後ほどテン場で!

峠が見えた!
IMG_0911-G7.jpg

11:25 針ノ木峠
IMG_0912-G7.jpg

ちょうど、うまい具合に雨がやんだ。
早速、小屋で受付を済ませてテン場へ移動することに。

見晴らしのいい平たんな場所を確保して、チャイチャイとテントを張った。
さあ、お昼なのでメシを作りましょー!

スパゲティ・生クリームボロネーゼ だぜ。
IMG_0913-G7.jpg

煮汁の量が多すぎて失敗だ、ソースがパスタに絡まない。
でもうまーし!

今日はこれから蓮華岳をピストンする予定なんだけど、空身なら往復2時間もかからないはずだ。
なので、テントの中で少し横になって休憩してから行きましょ!

ところが午後1時半頃からまた雨が降り出してきた・・・
そして2時になる頃にはザーザー雨に変わる!(*_*)

視界はゼロだし、これじゃ行っても仕方がないよ。
ってことで蓮華岳は敢えなく断念!

初日はいつも睡眠不足の上、キツい登りのことが多い。
どうせ雨で動けないし、テントでがっつり昼寝を決め込むことにしましょう!

自分のいびきで目が覚め、再び落ちることを繰り返していると、あっという間に夕方になった。
おーし、食事の時間だ!
白菜とネギとエノキとシメジとニラとベーコンとソーセージをキムチ鍋の素で味付けし、うどんを入れてみた。
小屋から冷えた缶ビールを1本買ってきて、いただきます!

う~ん、これはあまり美味しくなかった・・・(-_-;) 見た目もまずそう・・・
IMG_0915-G7.jpg

その後、電波がギリギリのスマホをいじりながら、眠たくなるまでウイスキーをちびちびやった。
オヤスミ・・・


2017年10月8日(日)
<2日目>秋晴れの稜線を満喫

3:30起床
IMG_0917-G7.jpg

さあ2日目の朝だ!
明け方の空には冬の星座の代表格であるオリオン座が輝いている。
今日は期待が持てそうだ♪
朝食のカップ麺を食べて、テントの水滴をタオルで丁寧にふき取りながら撤収していると・・・

おお、雲海に富士山が浮かんでいるじゃないか!
IMG_0918-G7.jpg

5:30 昨日の朝とは大違いのルンルン気分でテン場を出発!

針ノ木小屋とテン場を見下ろす。
IMG_0931-G7.jpg

針ノ木岳に向かって少し登り始めると、すぐに展望が開けてきた。

槍ヶ岳方面、今日はお天気サイコーだね!(^_-)-☆
IMG_0935-G7.jpg

今日歩く予定の稜線 鹿島槍ヶ岳から白馬岳までバッチリ見えるよ!
IMG_0948-G7.jpg

まだ月が明るい中、針ノ木岳の頂を目指す。
IMG_0949-G7.jpg

左から白馬三山、唐松岳、五竜岳、鹿島槍ヶ岳♪
IMG_0954-G7.jpg

さらに標高を稼いでいくと剱岳がばーん!
IMG_0956-G7.jpg

穂高、槍、鷲羽、水晶、その他いろいろ北アルプスのスターが勢ぞろい!
IMG_0959-G7.jpg

右にカメラを振れば薬師岳まで
IMG_0962-G7.jpg

薬師岳アップ
IMG_0963-G7.jpg

鷲羽岳、水晶岳、赤牛岳、手前は烏帽子かな?
IMG_0964-G7.jpg

野口五郎岳、鷲羽岳、水晶岳
IMG_0965-G7.jpg

もう一回槍方面、サイコー!
IMG_0967-G7.jpg

そして6:30 針ノ木岳に到着!
IMG_0969-G7.jpg

天気最高だし、遠くまでよく見えるし自然と足が遅くなった。
頂上では、まだ山を始めて間もないと思われる2人組が、あの山は何だとどんどん質問してくる。

来てよかったー!
雪渓が無くても針ノ木岳サイコー!(^_-)-☆

(その2へ続く・・・)


4 Comments

mont-denden says..."Re: タイトルなし"
中ノ俣さん、今晩は!
コメントありがとうございます。

>針ノ木雪渓は2度ほど登っていますけど雪の無いのは初めて見ます(笑)
やっぱりそうですよね・・・(^^;

でも思ったとおり素晴らしいコースでした!
今度は針ノ木峠から南下してみたいです。
 


2017.10.15 23:13 | URL | #- [edit]
中ノ俣 says...""
こんばんは。
針ノ木雪渓は2度ほど登っていますけど雪の無いのは初めて見ます(笑)
2日めは朝から晴れたんですね。
眺めが最高ですね!
この景色が一日中見られるなんてうらやましい限りです。
2017.10.14 23:46 | URL | #Y2kgqtPU [edit]
mont-denden says..."Re: タイトルなし"
kakaさん、今晩は!
毎度ありがとうございます!

針ノ木岳からの縦走、面白かったです。
とにかく景色がサイコーのコースですね(^_-)-☆

次回は別の季節に行ってみたいと思いました!

2017.10.13 23:59 | URL | #- [edit]
えれぇこった2号 says...""
dendenさん

こんばんわ♪

蓮華岳は雨で残念でしたね!!
ゆっくり身体を休める事が出来て良かったですね(#^.^#)

お昼のパスタ美味しそう♪

針ノ木岳からの縦走って大好きなんですよね!!

続き楽しみにしてます♪
2017.10.13 23:26 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。