denden's 山紀行

山と自然を愛するmont-dendenが綴る山ログ since 2010

2016秋縦走 甲斐駒ケ岳~鋸岳(序章)

8月の西穂~奥穂(ジャン越え)を無事に歩き終えたとき、次のターゲットは鋸岳と決めていた。
今年の初秋は近年に無い天候不良(特に週末は)だったが、ようやくその機会に恵まれた。
青空の下、素晴らしい山行となった。(^^♪

甲斐駒ケ岳から望む鋸岳
DSCF4414.jpg
 

<前日>
10月14日
ところで、前日は池袋で人間ドックを受診した。
僕は田舎に住んでいるくせに、人間ドックは毎年都会で受けるのだ。
週末の天気予報が良かったため、終了後に山へ直行するための準備は万端。

気がかりだったことは、胃カメラの予約が間に合わず、バリウムを飲む羽目になったことだ。
過去にバリウムが詰まって便秘になり、ひどい目に遭ったことがある。
山で苦しむのはまっぴらごめんだ。
これでもか!というくらい水分補給して出すものを出した!

人間ドックの結果は、50を超えたオッサンにしては良い数字だと褒められた。
よし!予定どおり自宅には帰らず、車を中央道へと向けよう。

今回は甲斐駒ケ岳~鋸岳へと縦走するため、長野県側からアクセスする必要がある。
戸台大橋付近に車中泊して、翌日に戸台大橋バス停から南アルプス林道バスに乗ることにした。

車中泊した場所(奥にある公衆トイレは水洗できれい)
DSCF4323.jpg

バス停にほど近いこの場所に車を止めたままでもよいが、もっと鋸岳寄りに駐車場があるはずだ。
そちらに車を止めれば、下山後の行程が少しでも楽になるので偵察しておく。

日が暮れたら寝るだけだ。
人間ドックのためアルコールを抜いていたせいもあって、車内で焼酎を飲むと大変おいしかった。
しかもよく眠れた・・・


<1日目>
10月15日
朝5時に起床し、朝食を食べてパッキングをやり直す。
戸台大橋のバス停にザックを降ろし、昨日のうちに偵察しておいた駐車場に車を移動した。
その後、バス停まで徒歩で戻ると約20分だったので、帰路の行程が20分稼げるということだ。
明日(帰宅日)の午後、中央道上りの渋滞を考えると、少しでも時間を節約したい。

戸台大橋のバス停。切符売り場とゲートがある。
DSCF4332.jpg

外気温は3℃
DSCF4331.jpg 

戸台大橋の始発は8:15だが、やることがなく7時前に来てしまった。
なので、普通は1時間以上もバスを待つことになるのだが・・・
本日は天気の良い週末のため臨時便もでているようで、何台もバスが通過するではないか。
すると切符売り場のオバチャンから声がかかり、次のバスの補助席に乗ってもいいとのこと。
なんと7:10に乗車できることになった。
早起きは三文の得とはまさにこのことだ!

南アルプス林道バスから眺める鋸岳
DSCF4336.jpg

7:50 北沢峠
DSCF4341.jpg 

予定よりも1時間早い出発で、幸先のよいスタートを切ることができた!

(前編へ続く・・・) 


2 Comments

mont-denden says..."Re: タイトルなし"
kakaさん、今晩は!
まさか、人間ドックの後に思いつきで行けないですよー!!
そんな無鉄砲なことしたら遭難してますよ。(^^;

そうです。車でバス停まで行き、ザックを降ろしてから、奥の駐車場へ。
これで帰りが20分楽になりました🎵(^^)v
 

2016.10.25 19:12 | URL | #- [edit]
えれぇこった2号 says...""
人間ドックからそのまま鋸へって???
って思い最初読みましたが
最初からの計画だったんですね!
私達が車をデポした所に車を停めてから、朝歩いたのかしら?
これからどうなるのかしら?
続き楽しみにしてます!
2016.10.23 17:28 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。