denden's 山紀行

山と自然を愛するmont-dendenが綴る山ログ since 2010

最強ステンレスボトル

 これこれ!サーモスの山専用ボトル。普通のお店では売ってない。石井スポーツとかモンベルショップとか山の専門店に置いてあるのだ。
 大震災で水道もダメになったし節電で寒いし,暖かい飲み物を職場で飲もうと思い購入。500mlと800mlの2タイプあるけど,保温力が違うし,山でカップラーメン食べて更にコーヒーを飲むなら500mlじゃ足りない。迷わず800mlを選択。


 性能表には保温効力:79度以上(6時間),57度以上(24時間)とある。実際に普通に職場で使用する分には全然冷めない。午後になっても熱いコーヒーが飲める申し分のない性能だ。山ではどうなるのだろうか。


 さっそく性能テストのチャンスが訪れた。5月21日,巻機山への日帰りだ。
 
出発前の午前1時,お湯を沸騰させて満杯にする。800mlのお湯とボトルの重量をあわせて約1.3kgはかなり重いが,ストーブとガスボンベ,コッフェルを持って行くよりは軽い。お湯を沸かす煩わしさもなくスピーディだ。
 残雪の春山を歩き,カップ麺にお湯を注いだのが9時半過ぎ。およそ8時間半が経過していることになる。それなのにしっかりと湯気が立ち昇って熱そう。そして3分後には美味しいカップヌードルが出来ました。感動!!


シンプルな形状だけど,保温力でこれに勝るものはなかなか見つからないと思う。夏山の日帰りで,氷をたっぷり入れたドリンクを持って行くのも楽しみだ。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。