denden's 山紀行

山と自然を愛するmont-dendenが綴る山ログ since 2010

山に棲むナゾの生物 Ⅱ

これは昨年の秋、北アルプスは遠見尾根に行ったとき遭遇した物体。
よく見ると触覚らしきものがあるし動いている!
決して木の枝などではない・・・



グローブを手前に置いてしまったので大きさ感がイマイチだが、それなりに大きかった・・・
 

でもまあ、これくらいなら可愛いい。
世の中、上には上がいる。

下の写真は、アメリカのユーリカ市というところに行ったときに撮ったもの。
コレはバナナスラッグと言って、その名のとおり小さなバナナ級にデカいんである・・・

IMG_3650.jpg

IMG_3836.jpg

先の投稿のプラナリアは愛嬌があるけど、コレはどう見ても可愛くないな~!
 

2 Comments

mont-denden says..."Re: "
目目連さん、おはようございます。
山のナメクジ、デカいですよね~❗

夕べは、カラオケで矢沢永吉の止まらないHa~Haを歌ってしまったので、喉が痛い。(^^;
2016.07.02 10:02 | URL | #HUuOQ0HU [edit]
目目連 says...""
mont-dendenさん

うお!
私が谷川の旧道でお会いしたのとほぼ同等の大物ですね。
山にいると巨大化するのかな?
ミミズも30cmくらいのを見たことあるし。
2016.07.01 21:21 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。