denden's 山紀行

山と自然を愛するmont-dendenが綴る山ログ since 2010

初めての雪上キャンプ(準備編)

この前の投稿にもあるように、4月30日に上高地から入山し涸沢カールでキャンプしてきた。
mont-denden、初めての雪上キャンプである。
そのために新たに買いそろえたギアが下の写真。
時間が作れなくて2カ月ぶりの山行となったけど、虎視眈々と次の目標に向けて準備を整えていたのだ。(^^;



山仲間はいるけど、テント泊する仲間はない。
まして雪上キャンプだなんて、相手をしてくれる者などあろうはずもない。
いつかやってみたかった雪上キャンプ。
でもソロだと半端じゃなく寒いと聞いてるし、二の足を踏んできた。
このままでいいのか!?
テント泊装備を担いで高山に登れる残された時間は、おそらくあと10年くらいだろう。
一歩前へ進むなら今しかない!
というわけで、2カ月間の充電期間中に雪上キャンプで足りない道具を買いそろえた。(^^;
(単なる物欲かも・・・)

■シュラフ
モンベルのアルパイン♯0 だ。
来年以降のことも考えてこれ以外に選択肢はなかった。
スーパースパイラルストレッチシステムはシュラフカバーの制限を受けるだろうからスパイラルストレッチで良しとする。

■スコップ
これはかなり悩んだが、重さと携帯性を重視してエキスパートオブジャパンのレッドバットに決定。
ピッケルを柄にして使用するタイプだ。

■テントシューズ
果たしてGWの涸沢に必要なギアなのか?
購入を迷ったが爪先が寒くて眠れないのは嫌だ。
ちょっと奮発して作りのしっかりしたヘリテイジのものを購入。

■テントマット
これは迷わなかった。
定番のリッジレストのレギュラーだ。
ただ、デカイ!

レビューは後の山行レポにて・・・(^^;
 

4 Comments

mont-denden says..."Re: タイトルなし"
hiroさん、今晩は!ありがとうございます。
初めてだったので寒さと冷たさにビビッってしまって・・・
下から、1mm厚の銀マット(全面)、リッジレスト、サーマレスト(プロライト3)を使い、モンベル#0に加えダウンパンツも履いて寝ました。(^^;
GWの涸沢ではちょっとオーバースペックだったようです。
でも、八ヶ岳の晴れた朝なら、これくらい必要な気がしますがどうでしょうか。
リッジレストは軽いし何とか外付けできるので、来冬に使ってみて大丈夫そうなら切断も考えてみます。

>お使いのバルトロなら逆にリッジレストより快適かもしれません(~_~;)
確かに!2日目(徳沢)にリッジレストだけにしたら、寝心地悪くて夜中に目が覚めました!(^^;

2016.05.06 20:00 | URL | #- [edit]
bp-hiro says...""
(^_^)v

こんばんわ

ダウンブーティーは必須アイテムですね!
仮に軽量化の為にシュラフの番手を落としても(No0⇒No2)床がしっかりしてて且つ足元の保温がある程度保てれば快適に眠れますよ(~_~;)
でも逆はなかなか眠れません。
リッジレストはレギュラーサイズだと持て余しますね..........
身長180cm位までの人ならスモールの120cm、170cm前後の人ならレギュラーを半分にカットsきた90cmと足元にザックを敷いてあげればかなりコンパクトになりますし、ザックの背面パッドが足元の床になるので十分マットの変わりになりますよ(~_~;)
お使いのバルトロなら逆にリッジレストより快適かもしれません(~_~;)

まあ個人の好みがあるのでご参考程度に.....................(~_~;)
2016.05.05 22:39 | URL | #- [edit]
mont-denden says..."Re: タイトルなし"
2号kakaさん、今晩は!
そうそう、山への欲望、道具への物欲は尽きることがありません!(^^;
来季の八ヶ岳が楽しみです♪
2016.05.05 21:06 | URL | #- [edit]
えれぇこった2号 says...""
雪上キャンプの為のあれこれ揃えましたね!!

山の煩悩は尽きないですからね(#^.^#)
2016.05.05 14:01 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。