denden's 山紀行

山と自然を愛するmont-dendenが綴る山ログ since 2010

ルンルン北八ヶ岳(前編)

今回は雪山エントリーコースの代表格、北八ヶ岳へ!
危険箇所がなくピークも楽しめて、同行のJun監督に自信をもってお勧めできるコースなのだ。
まずは北八ヶ岳ロープウェイを利用し標高2,237mまでズルをする。(^^♪
ちなみに登山者は往復券1,900円を購入ってことになっている。

山頂駅を出たところ。登山者とボーダー/スキーヤーの割合は半々くらい?
DSCF3482.jpg

素晴らしいお天気だが外気温はマイナス13℃!やはり八ヶ岳の寒さは一級品だ。
9:20 スタート!
 

 
まず初めに目指すのは北横岳。
ロープウェイ山頂駅から1時間ほどで山頂なので大人気!

北横岳ヒュッテの前では大勢の登山者が休憩中。
DSCF3484.jpg

10:20 ちょうど1時間で南峰に到着!
天気が良すぎて地平線付近は春がすみなんだよね~。
残念ながら南北アルプスは見えなかった。(T_T)

南八ヶ岳もかすんでいた・・・
DSCF3486.jpg

多くの登山者が標柱の前では写真を撮り合っていたので、すぐに北峰へ移動。
DSCF3488.jpg 

北峰。バックは蓼科山。
DSCF3489.jpg 

北横岳ヒュッテに戻って昼食タイム。
Jun監督は大柄なのでめちゃめちゃ燃費が悪い。(^^;

北横岳ヒュッテから横道に下ると七ツ池があるはず。冬はどうなっているのかな?
やっぱり・・・(^^; どこが池だか不明。

池を探すJun監督。たぶんここがひとつ目の池。
DSCF3494.jpg 

ふたつ目の池
DSCF3495.jpg

本ブログ初登場? mont-dendenです!(^^)!
DSCF3497.jpg

三つ目の池にはかわいい雪ウサギ?が!
DSCF3499.jpg 

ところで、今年の雪の少なさはやはり異常!
昨年3月末に天狗岳~北横岳を歩いたとき、除雪機で掘られた坪庭の遊歩道脇は1m以上も残雪があった。
今年の場合3月末には雪がなくなっちゃうのでは?

坪庭に降りて遊歩道を時計回りに進む。
DSCF3501.jpg

縞枯山荘が見えてきた。
DSCF3502.jpg 

11:50 雨池峠に差し掛かる。
さて、どうしたものか。
当初、縞枯山~茶臼山へと向かう予定だったけど、北横岳からの展望は今ひとつだった。
それなら、今日は雨池~麦草峠へ向かうコースにして、茶臼山~縞枯山は明日にしよう!

ここは直進して雨池へ。
DSCF3504.jpg

だけど、雨池~麦草峠に向かう道にトレースが付いているのかが心配だ。
情報を得るため、すれ違う方に聞きながら進む。
すると二人目で「安心してください、付いてますよ!」との情報が得られた。(*^^)v
雨池峠からしばらく下ると林道に出るので、ここを右に。

林道にはスノーモービルの跡がたくさんついていた。
 DSCF3508.jpg

林道を10分ほど歩いたところで左に下る。
DSCF3509.jpg 

12:15 雨池に出た!
DSCF3510.jpg 

ところで、11:50に雨池峠だったから25分で着いたことになる。
昭文社の山と高原地図だとちょうと1時間のコースなのに・・・
雪道の下りって素晴らしい!

初めて訪れた雨池、静かで落ち着く感じ。
DSCF3513.jpg

登山者は池の端っこで休憩中の数名のみ。
あまりに静かなので、Jun監督にイナバウアーを命じる!(ホントはレイバック?)

Junバウアーだぜー!(ポール使ってんじゃねーよ!(^^♪)
DSCF3514.jpg 

来た道を林道に戻ろうかと思ったけど、芸がないので凍った池のほとりを反時計周りに進む。

角度を変えた雨池。
DSCF3520.jpg 

はじめは気づかなかったが、池の南側に回るとテントが2張あった。
こんなとこにテントなんて張っちゃっていいのでしょーか!?

雨池を後にして再び林道への合流地点を目指す。
途中、中途半端に雪に埋もれた木道があったり、思い切り踏み抜いたりして大変だったが、スノーモービルのエンジン音を頼りになんとか林道に出る!

再び林道歩き
DSCF3524.jpg 

林道から麦草峠への分岐点。トレースは少ないかも・・・
DSCF3527.jpg 

やはり静かですれ違う人は数名のみ。
にぎやかだった北横岳と比べるとホントにここは八ヶ岳?と思ってしまう。
緩やかな登りの後、緩やかな下りの道が続く。

13:40 茶水池
DSCF3528.jpg 

メルヘン街道に出る。雪少なっ!舗装路が一部のぞいてるし・・・
DSCF3531.jpg 

昨年お世話になった麦草ヒュッテ
DSCF3532.jpg 

白駒池入口の駐車場
DSCF3533.jpg 

白駒池入口
DSCF3535.jpg 


14:10 今夜の宿泊地、青苔荘に到着!
DSCF3536.jpg 

受付をする前にザックを小屋の前に置いて白駒池を歩いてこよう。

白駒池
DSCF3542.jpg 

今回、宿泊地に青苔荘を選んだのには訳がある。


昨年3月末に天狗岳~北横岳を歩いたときに寄った白駒池、僕のほかに人は誰もいなかった。
せっかくだから池の周りを一周しよう。
湖面は割れるのが怖いから湖畔ギリギリの雪の積もったところを歩こうと思い、少し行ったところでワカンを装着していると・・・
突然「どこへ行くの?」と木陰から人の声が!
最初は気のせいかとも思ったが、声がした方向を振り返ると長靴を履いたオヤジさんが居た。
再びどこへ向かうのかと聞かれたので、「池の周りを一周してこようと思って・・・」と答えると。

オ:だったらそんなところを歩かないで池の真ん中を歩けばいいよ。
僕:え?湖面を歩いても大丈夫なんですか?
オ:はは・・5月の連休まで大丈夫だよ。
僕:それは知りませんでした。ありがとうございます!
オ:変な方向へ歩いていくから気になって声をかけたんだ。
僕:ニュウ方面への道は難しいんですか?
オ:迷うから通行禁止にしてるよ。
僕:紛らわしくてすみませんでした。ひょっとして青苔荘の方ですか?
オ:そうだよ。この季節は客が来なくてヒマだから,コケの観察をしてたんだよ。
僕:声をかけてくれてありがとうございました。それでは湖面を歩いて行きます。



というような出会いがあった。
帰宅して青苔荘のホームページをのぞいてみれば,オーナーの山浦清さんの写真が掲載されており,出会ったオヤジさんは山浦さんだったと知った。
そのとき閑古鳥が鳴いていた青苔荘、今度雪の季節にここを訪れるときは必ずここに泊まろうと思っていたのだ。

そして本日の受付はその山浦さん本人がしてくれた。
そこに山浦さんがお茶とお菓子を出してくれたので、前述の出来事を伝えてお礼を言った。
その後、彼は苔の話やここでは紹介できない武勇伝など、面白い話をたくさんしてくれた。

歩いた歩いた!よーし、Jun監督とビールで乾杯だ!
酔っぱらいのはじまりはじまりー(^^♪

(後編へと続く・・・)

 

7 Comments

mont-denden says..."Re: タイトルなし"
hiroさん今晩は!
そうでしたか。
hiroさんは、こんなゆるゆるコースへは行かないだろうなあって勝手に想像してました。(^^;
以前は八ヶ岳ってあまり行かなかったんですが、雪山はじめてから多くなりました♪
冬の晴天率高いし、初心者からベテランまで遊べてサイコーです!(^^)!
2016.03.10 22:40 | URL | #- [edit]
bp-hiro says...""
dendenさん

(^_-)
全く同じじゃないですけどかなり以前にスノーシュー&ワカンの比較テストでゆったり二泊で周回した事ありますよ!

やっぱり天候が良いと山歩きは気持ち良いですね(^_^)v
2016.03.10 10:17 | URL | #- [edit]
mont-denden says..."Re: タイトルなし"
2号kakaさん今晩は!
この日、青苔荘のテン場には13張のテントがありましたよ!
でも、1号totoさんはこのコースは選ばないでしょうね~(~_~;)
120歳まで生きるとして、100歳くらいになったら選ぶかもしれませんが・・・(^^;

あれ?もしかして間違ってPRIVATEにチェック入れちゃいました???
コメントを承認できませんが・・・、ま、いいか。
2016.03.03 19:28 | URL | #- [edit]
mont-denden says..."Re: タイトルなし"
その予定表に沿って頑張ります。トホホ・・・(T_T)
2016.03.02 22:47 | URL | #- [edit]
m109 says...""
ヌシではないです(ーー;)
いろいろな山小屋に泊まってみたいのですけどね〜。
つい同じところばかり泊まってしまってます^_^;

某予定表作りで残業でした。明日ご覧くださいませ(^_−)−☆
2016.03.02 22:33 | URL | #- [edit]
mont-denden says..."Re: 雨池"
m109ちゃん毎度!
八ヶ岳のヌシみたいなm109ちゃんが行ったことがないなんて意外!!
雨池いいところですね!次は凍っていない雨池を訪れてみたいです。
僕は高見石小屋、麦草ヒュッテ、白駒荘、今回の青苔荘と、白駒池エリアは制覇ですね。
小屋泊まりだと飲み過ぎが恐ろしい・・・(^^♪
ところで今回は5人ですよ!アリエナイ~(内輪ネタ)
2016.03.02 21:58 | URL | #- [edit]
m109 says..."雨池"
雨池は静かでいいと聞いていて、いつか行こうと思っていた場所です。
私も今度北横岳方面に行った時は、雨池に行ってみようと思います。
青苔荘、麦草ヒュッテ、縞枯山荘は泊まったことがなく、こちらもいつか泊まってみたいです。
2016.03.02 21:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。