denden's 山紀行

山と自然を愛するmont-dendenが綴る山ログ since 2010

またまた八ヶ岳!(その2)

2015.6.28~29 ソロ山行(小屋泊) 2日目

 さあ2日目の朝だ。
 身支度をして水場に水をくみに行く。まだ道が暗くて熊が出そう・・・
 今日のコースは権現岳~キレット~赤岳~阿弥陀岳~御小屋尾根~美濃戸口の予定だ。
 昭文社の地図で10時間ほどのコース。早立ちしないと美濃戸口14:45発茅野行きのバスに間に合わなくなる。
 おーし張り切っていこう!

4:20出発 今日も天気がよさそう♪
 

 
朝一の富士山。おはよー!
DSCF2121.jpg

遠く北アルプスも焼けている。
DSCF2124.jpg

おなじみのチングルマ。今年初めてのご対面。シロバナノヘビイチゴのようです。(^_^;)
DSCF2130.jpg

ツガザクラ
DSCF2132.jpg

イワベンケイ?
DSCF2134.jpg

権現岳と権現小屋
DSCF2135.jpg

東方面 赤岳は、かさをかぶっている。
DSCF2136.jpg

ハクサンシャクナゲ
DSCF2137.jpg

ハクサンイチゲ
DSCF2139.jpg

5:15 権現小屋
 ここも青年小屋と同じく竹内敬一さんの経営だが、外観は青年小屋よりはちょっとマシか。(^_^;) 屋根の庇の部分が折れ曲がっているのは雪のせい? こんな場所に小屋を構えていてくれることに感謝。いつかお世話になります!

権現小屋
DSCF2140.jpg

 権現岳⇔キレット分岐に出た。視界が一気に開ける。
 権現岳のピークはあのみかんの軸みたいなやつか?

分岐から
DSCF2142.jpg

5:24 権現岳山頂 先ほどの分岐から5分もかからない。
 山頂には剱が供えてあった。日光の男体山の剱ほど大きくないが、年に何回も雷が落ちるだろうから定期的に修繕が必要と思われる。
 周囲を見回してみても剱の後ろの岩より高い場所はないからそこがピークだ。その上に立てないことはないけれど落ちたら100%アウト! まだ子育てが終わらない身、ここは岩の頭をなでなでして退散!(^_^;)

権現岳山頂
DSCF2143.jpg

 権現岳のピークから分岐まで戻って朝食を食べていると、昨日僕を熊と間違えてくれたおっさんがワンコを連れて現れた。聞けばテント泊でワンコと一緒に寝たようだ。おっさんにあのピークまで行けるよと教えてあげるとワンコを置いて行ってしまった。しかもピークに立ってこちらに手を振ってるよ。恐れ入りました!

目隠しをされ、道しるべにつながれるワンコ。
DSCF2147.jpg

 朝食を食べ終えたら、いよいよ今回の山行の核心部、キレット越えだ!
 大キレット、不帰キレット、八峰キレットは経験済みだが、ここのキレットも通過タイムと標高差を考えるとかなり手ごわそう。

キレットに突入。
DSCF2149.jpg

まずは、はしごの下り。なんと61段もあるとのこと! さすがにこんなはしごを経験したことはない。
DSCF2152.jpg

ミヤマシオガマ? キレットは花を見る余裕を持って進もう。
DSCF2153.jpg

これから向かう先はこんな感じ。
DSCF2155.jpg

右から、赤岳、中岳、阿弥陀岳。 今日は全部登る予定。
DSCF2157.jpg

ここで亡くなられた方の追悼標らしい。ここから赤岳まであと2時間半の表示がある。そんなにかかる?
DSCF2158.jpg

 さらに進んでいくと、出合小屋分岐の道しるべがあった。ん?こんなところに道があったっけ?
 地図をみても道がない。(この地図では点線もない) でも、出合小屋の記載はある。(はるか下方の谷のほう)
 あとで調べてみると山岳会が管理する小屋で、冬季に八ツ東面のバリエーションをする方々がお世話になるそうな。今のところ僕には関係のない小屋だ・・・

出合小屋分岐
DSCF2160.jpg

 せっかくだからキレット通過中の遠景も。

北アルプス
DSCF2161.jpg

御嶽山
DSCF2162.jpg

中央アルプス
DSCF2163.jpg

赤岳
DSCF2164.jpg

富士山
DSCF2165.jpg

6:35 キレット小屋 まだ営業してなかった。
DSCF2166.jpg

振り返れば権現岳が。立派!
DSCF2167.jpg

中岳と阿弥陀岳はこんな感じ。手前の赤岳の山腹は崩壊している。
DSCF2168.jpg

景色がよくて快適なキレット歩きも終わり。道が険しくなり、いよいよ赤岳への登りだ。
DSCF2171.jpg

浮き石が多いので慎重に。
DSCF2172.jpg

見下ろしたところ。下りに使いたくない。
DSCF2173.jpg

ずっと見えていたトンガリ岩(小天狗?)とクサリのトラバース
DSCF2174.jpg

振り返る。
DSCF2175.jpg

 赤岳山頂は何回も行ったし1月も行ったばかり。
 山頂~文三郎尾根の下りはすれ違いがめんどうなので巻いてしまえ。先を急ぐしね。

7:35 赤岳山頂から見る権現岳と南アルプス(とほぼ変わらぬ景色(^_^;))
DSCF2178.jpg

阿弥陀岳がかっちょいい。中岳は飲み込まれている。
DSCF2182.jpg

横岳、硫黄岳、天狗岳、1月に縦走した稜線。
DSCF2183.jpg

7:50 文三郎尾根分岐
DSCF2184.jpg

中岳山頂
DSCF2185.jpg

 きたきたきたー、阿弥陀岳直下だ! 先ほどのキレット~赤岳への登りと変わらない急登だ。
 阿弥陀岳に登るのは4年ぶり。いい山なんだよねー。

阿弥陀岳
DSCF2189.jpg

 と、ダラダラ書いてたら長くなってきた。 まだ先があるので、その2はこの辺で。

その3へ続く・・・

3 Comments

onG says...""
あー、ぶろぐですねー・・・
フェースブックで遊んでいるので、ブログは忘れていました(汗)
じゃー、ゴルジのことでも書いておこうかなwww
2015.07.04 09:22 | URL | #GCA3nAmE [edit]
mont-denden says..."Re: タイトルなし"
onGさん、ありがとうございます!
あまり更新しないもんで読者少なくて困ったもんです。
onGさんのblogも更新が遅いようですが。(^_^;)
2015.07.03 22:01 | URL | #- [edit]
onG says...""
ふ~、読んでいても面白いですね(^_-)-☆
2015.07.03 13:50 | URL | #GCA3nAmE [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。