denden's 山紀行

山と自然を愛するmont-dendenが綴る山ログ since 2010

飲みすぎ注意!~しらびそ小屋にて~(その2)

17:30 しらびそ小屋の夕食タイム。
 こんな時刻になっても他に客が来る気配なし!
 昨年に引き続き、貸し切り決定~!(^^)v さすが静かな山小屋・・・^_^;

 
 夕食メニューは、山菜のてんぷら、アジフライ、ギョーザ、フルーツなど酒飲みには食べきれないくらいの量。生ウドもおいしかった!お酒は自分で持ち込んだワインのほか、しらびそ小屋おなじみの「にごり酒」も2杯ほど戴いた。

 夕食後、談話室に移動。
 Zen兄ィはこの貸し切り状態に大興奮! 他の小屋では、いつもすし詰めにされる運のない彼にとって、この状態は高級旅館にも匹敵するのだった。(実際、周囲の景色を含めると、それ以上だと思う。)
 Zen兄ィ超ごきげんでお酒が進む進む!いつになくm109ちゃんをイジってるような・・・ AyayaはこんなおしゃべりなZen兄ィを初めて見たよう。(^_^;)
 お酒がどんどん入って会話もはずみ、気がつけばいつの間にか21時過ぎ。

 今日これまでに飲んだお酒は・・・
 Zen兄ィ ← 缶ビール3本、にごり酒2杯、ウイスキー400ml(原液)とワイン
 mont-denden ← 缶ビール2本、にごり酒2杯、ウイスキー200ml(原液)とワイン
 ※ワインは僕が760ml×2本持ってきたが、ほぼ飲みつくした。
  m109ちゃん、シャンパンを持ってくる予定だったが、やめておいて正解!

 Zen兄ィ、トイレの場所が分からなくなったそうだ。あたりまえだ!



5月17日

 さあ2日目の朝だ。天狗岳のモルゲンロートこそ見ることができなかったが、快晴だ!
 Zen兄ィと僕は朝食をパスして早朝から硫黄岳を目指す。Ayayaとm109ちゃんは小屋でゆっくり朝食を食べた後、本沢温泉に向かうそうだ。

5:30 しらびそ小屋を出発。みどり池に映る天狗岳がきれい。
DSCF2022.jpg

本沢温泉に到着。昨日より15分も遅い!(^_^;)
DSCF2024.jpg

 本沢温泉から夏沢峠への登りはまだ残雪が多かった。

夏沢峠への登り
DSCF2025.jpg

7:35 夏沢峠 ここでゆっくり朝食を食べた。
DSCF2027.jpg

 夏沢峠から硫黄岳への登りは結構な急勾配だ。 8:40 何はともあれ硫黄岳山頂に到着。

北ア
DSCF2032.jpg

乗鞍
DSCF2033.jpg

御岳山(合掌!)
DSCF2034.jpg

中央ア
DSCF2035.jpg

 ここに来るのは4カ月ぶり。前回は厳冬期だったので顔が痛かったが、今日はいい陽気で気持いい♪

硫黄岳山頂
DSCF2036.jpg

 さて、ここまで来たからには必ずビールを飲まなければならない。
 硫黄岳山荘まで行くぞ!と、Zen兄ィに異論を挟む間を与えずに前進!(^_^;)

横岳、赤岳、阿弥陀岳がかっこいい!
DSCF2040.jpg

9:00 無事、硫黄岳山荘で本日の1本目!
DSCF2041.jpg

 しかしZen兄ィまじめに具合が悪いらしい。いつもなら水のように飲むビールを飲まない。
 トイレに行ったまま、しばらく戻ってこないので、ひとり硫黄岳山荘の周辺を散策した。ツクモグサが咲いているとの情報を得ていたが見つけられなかった。 

 遊んだ遊んだ!明日は仕事だ。今日中に家に戻らなければならないし、そろそろ引き返すとするか。
 ところが、山荘からの登り返しでZen兄ィの遅いこと遅いこと。若き日々、北アルプスを天狗のように駆け抜けたZen兄ィを知っているだけに、何たるていたらく!
 しかも彼は言い放った。「硫黄岳山荘なんか行きたくなかったのに、まったくいい迷惑だぜ!」
 うなにぃ~!? 僕はZen兄ィに言いたい。「オマイはいったい何をしに八ヶ岳にきたのだー!」

硫黄岳の下り、爆裂火口が迫力!
DSCF2045.jpg

 しらびそ小屋へ戻る手前で、本沢温泉から戻るAyayaとm109ちゃんに追いついた。
 ここでAyayaが衝撃発言!
 「野天風呂、入っちゃいました。」
 え? ええーーー!! \(◎o◎)/!

 普段ソロ山行が多い僕にとって仲間と一緒の山歩きは大変楽しい。ブログネタにも事欠かない。
 よくお酒を飲んだ山行でした。Ayaya、ヨッパな僕らのために今度陶器のビアジョッキを焼いてくれー!

 しかしまあ、お酒はほどほどに! あたりまえだ! 
 
 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。