denden's 山紀行

山と自然を愛するmont-dendenが綴る山ログ since 2010

とても静かな北八ヶ岳(その3)

3月29日朝

 予報では曇り~雨だったのに,日の出が見られるなんて!
 これはうれしい誤算。


麦草ヒュッテの窓から。
DSCF1837.jpg
 
7:13 朝食をいただいて2日目スタート! 

昨年11月に来たとき,ここは茶水池だったが・・・・
DSCF1839.jpg

茶臼山への登り。雪が深くて登山道がかさ上げされているので,樹々の枝が邪魔~!
DSCF1843.jpg

8:05 茶臼山山頂!
DSCF1851.jpg

 早速,展望台へ移動。

蓼科山方面
DSCF1853.jpg

南八ヶ岳方面
DSCF1861.jpg

 さてと・・・ 八ヶ岳の経験が少ない僕は,ここから先は未体験ゾーン。夏でさえ歩いたことがない。
 取りあえず茶臼山を下る。これが結構な下りでアイゼンを装着しようか迷ったけど結局付けなかった(^_^;)

茶臼山からの急な下り
DSCF1863.jpg

 縞枯山へと登り返すと,またまた展望台があった。
 見晴台,中山展望台,高見石,茶臼山展望台,縞枯山展望台・・・ 北八ヶ岳って展望台だらけだー!
 でも,それだけ頂上からの展望が少ないってこと?

縞枯山展望台
DSCF1870.jpg

南八ヶ岳方面
DSCF1871.jpg

雪洞の跡???
DSCF1876.jpg

9:00 縞枯山に着いた? 縞枯れ現象あるし・・・
DSCF1878.jpg

もしかしてこれが頂上?
DSCF1881.jpg

ここからも結構な下り
DSCF1885.jpg

 あっという間に下りが終わると雨池峠? 広くて明るい道に出る。
 本日は北横岳まで行く予定だが,天池峠から三ツ岳経由で行く方法と,坪庭経由で行く方法がある。
 今日,これまでに出会った人は数えるほど。情報もまったく得られないのでおとなしく坪庭経由を選択した。

雨池峠からの下り。広ーい♪
DSCF1886.jpg

縞枯山荘 雑誌やウェブサイトでは何度か見たことがあるが,生で見るのは初めて。
DSCF1887.jpg

何現象?
DSCF1888.jpg

坪庭に突入。遊歩道の除雪作業中ですね!
DSCF1891.jpg

9:40 坪庭の広い平原から北横岳に取り付く。
 ロープウェイから登ってきた多くの登山者と合流する。ガイドさん率いる団体さんも多い。

細くて急な道 下りはさすがにアイゼンつけないと危険かも? ってまだつけてないヤツ!(^_^;)
DSCF1895.jpg

10:05 北横岳ヒュッテ
DSCF1899.jpg

 ザックをここにデポしてチャイチャイっと登ってこよう♪
 団体客はすべて追い越してしまったので,またしても静かな山行になってしまった。

10:18 南峰へ到着。 実はこのときまで北横岳が双耳峰だとは知らなかった。(^_^;) 
DSCF1900.jpg

南峰から南八ヶ岳方面。 かすみがかってきた。
DSCF1901.jpg

北峰へと向かう。
DSCF1904.jpg

10:22 北峰 バックは蓼科山
DSCF1906.jpg

 ところで今日,麦草ヒュッテを出たときから僕のウェアは(上)ウールのアンダーとフリースの2枚,(下)ウールのタイツと普通のパンツの2枚(除トランクス)という格好。というかハードシェルを着たのは昨日渋ノ湯を出発してから5分間だけだった。防寒用のダウンジャケットも中央道バス停から茅野駅までの徒歩までしか着ていない・・・
 実は1月の厳冬期でさえ上りでは上半身2枚が基本だ。個人差はあると思うけど代謝がいいのかなー?
 そんな僕でも北横岳で風に吹かれていると,さすがに少し寒くなってきた。こりゃ熱い紅茶でも飲もう。

紅茶にブランデー代わりのウイスキーを垂らして飲むと身体が温まる。
(※紅茶のペットボトルの中身はウイスキーだから話がややこしい(^_^;))
DSCF1910.jpg

 まだ11時前なので時間に余裕があるのだ。
 下山は北八ヶ岳ロープウェイを利用することとして,13:05発の茅野行きバスに乗れればOKだ。せっかくだから三ツ岳方面へ行ってみる。

少し険しくなってきたところでUターン。
DSCF1911.jpg

 下りはしっかりをアイゼンを装着した。(^_^;)

登山道から見下ろす坪庭(ほぼ一周が除雪されている)
DSCF1913.jpg

その除雪された坪庭を通っていくと・・・ まさに除雪中でした!
DSCF1916.jpg

11:25 ロープウェイ山頂駅
DSCF1917.jpg

 ここ(ピタラス蓼科スノーリゾート)は標高が高いので,まだまだスキーヤーやボーダーが大勢いた。
 そういえばしばらくスキーに行ってないな・・・ 今度ここに来てみようかな。冬に来れば雪質よさそう♪

11:50 山麓駅到着 ちょうどいいじゃないの。バスまで1時間,ビールと食事とお土産の購入。

下山後はカツ丼またはトンカツと決めている! 横にあるのを2杯飲んでしまったけど・・・(^_^;)
DSCF1920.jpg

 3月下旬だけど,北八ヶ岳は雪がたっぷりでそれなりに雪山が楽しめた。気温はさすがに高くなっていて顔とか手足とか冷たいことはなかったけど,あまりにも人が少ないことが寂しいと言えば寂しい。反対に静かな山行を求める人には良い季節かもしれない。
 雪解けが進んでるけどもう少し雪山を楽しみたい。次は4月の北アを目指せー! 
 

2 Comments

mont-denden says..."Re: タイトルなし"
鈴木みきさん? 本とかで名前は知ってるけど顔がよくわからない・・・
北横の北峰で,北横~縞枯山の日帰りだという男女4人組の中のひとり,とても元気な女性とお話したけど,あれがみきさん?
ってそんなわけないか!(^_^;)

北アですが,天気予報を見て今週末に予約した高速バスを1週間先送り変更しました。(汗)
2015.04.07 23:07 | URL | #- [edit]
m109 says...""
この日、鈴木みきさんが北横岳に行かれたそうなのですが、ニアミスだったようですね^_^; 

縞枯山の頂上は、茶臼山のように道の途中のような感じです。
山頂に展望が無い代わりに、展望台があるのでしょうか?

4月の北アルプスのレポも楽しみにしています♪
2015.04.07 22:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。