denden's 山紀行

山と自然を愛するmont-dendenが綴る山ログ since 2010

2張り目

 mont-dendenのテントも8シーズンが経過し,大事に使ってきたつもりだったがとうとう異変が・・・

 この夏の縦走を終えて帰宅し,テントのメンテをしようとしたときである。スタッフザック裏面の防水加工がベタベタでテント本体を取り出せない! なんとかチーかまのビニールをはがすようにようやく本体を取り出した。
 とうとう加水分解が始まって寿命を迎えたのかー!

 スタッフバッグがこの調子なら,テント本体だって無事であるはずがない!
 本体を立ち上げてチェックしてみると・・・

 やはり異変は起きていた! ブリーズドライテックの本体生地はまったくもって良いコンディションだが,バスタブがダメだった。バスタブの素材はスタッフバックと同じものと思われる。よく見てみると,防水処理面のあちこちが擦れたように伸びているし,シュラフから飛び出した羽毛がベタつきによって沢山くっついてる。
 スタッフザックよりまだダメージは少ないが,こうなってしまってはもう時間の問題だろう・・・ あーあ。マメにメンテしてきたのになあ・・・(T_T)

 今週末は土日を山で過ごす予定だったため,本日(月曜)は道具と身体のメンテのために有給休暇を取っておいた。 だけど,昨日はハゼ釣りになってしまったので道具も身体もメンテは不要だ。
 よって今日は高田馬場のカモシカスポーツまで足を延ばしてみた。そこで見つけたものは・・・

カモシカ50周年記念エスパーステントである!

 こんなの知らなかった~!!
 カモシカスポーツが現在使用できる最高のマテリアルを使用して作った記念モデルとのこと!
 なんと通常のエスパースソロよりも190グラム(12%)も軽い1310グラムである!ポールも特別なものだし,収納サイズは一目瞭然で小さい。これはすげー!!
 しかもしかも,カモシカスポーツは8月27日~9月7日まで「ゴメンナサイセール」(9月8日から社員研修のため5日間休業に対する)により15%オフなのだ。当然この特別モデルも対象とのこと。
 値段は通常モデルよりも高い53,784円(税込)だが,今なら45,716円で手に入る。

 これには正直言って悩みまくった! 展示してあるテントの中に入って仰向けになって悩む。現在使用中のマイティドームより縦10cm,高さ5cm大きいので広々と感じる。どうしよう~!!!

 そしてついに結論! 長時間の葛藤の末,今回は見送ることにした・・・

 理由その1 コレを買った瞬間に,もう少しだけ使えそうな今のテントはゴミになる。
 理由その2 今のところ,今シーズンはテント山行の予定がない。
 理由その3 あと1年もすれば同じようなスペックの製品が登場するかもしれない。
 理由その4 テント本体の生地がなんと15D! ペラペラのスケスケで強度的にちょっと心配。

 だけど,通常のエスパースとは色もちょっと違った明るめの緑だったし,限定50張ということで,テン場で目立つこと間違いなし! 買ってしまえばよかったかなー・・・ 未練たらたらのmont-dendenなのである。(汗)

<おまけ>
ハイレベル(年齢が)な山ガールに店員と間違えられて商品の相談を受けた。
店員に間違えられるほど,店になじんでいたかなー?(笑)
 

ところが,ゴメンナサイセールが終わる直前の9月6日,用事で再び都内を訪れる機会があり・・・
結局我慢できずに購入してしまった!(大汗)
このテントのインプレは次回山行時の投稿にて(笑)

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。