denden's 山紀行

山と自然を愛するmont-dendenが綴る山ログ since 2010

祝 冬靴購入!

 一昨年から着々と冬山道具を揃えてきたが,はっきり言って冬山装備ってお金がかかるのだ。
 その典型がコレ。そう!冬靴なんである。
 59,850円也!(ホントはICI石井スポーツで10%引きで53,865円)

 
 経験からして,森林限界を超えないところなら普段愛用のガルモントピナクルGTXで十分だ。だけど,これからステップアップを果たしていくにはやはり冬靴が必要と突然に決断!(物欲に敗北?)

 山岳誌などの広告で,スカルパやラ・スポルティバなんかがカッチョいいかな~と予備知識をインプットして出かけた。
 ところが,実際に履いてみると,スカルパなんかは足前部の押さえが甘くて下りでつま先がダメージを受けそう。私の足は日本人によくある幅広甲高ではなく,細くて長い西洋足?タイプなのだそう。
 それでいろいろ試して一番しっくりきたのがコレ!

 Zamberlan(ザンバラン) EXPERT PRO GT なのだ。

 他のメーカーではゴアテックスデュラサーモという素材が冬靴のスタンダードのようだが,この靴はゴアテックス・インシュレーテッドコンフォート(4mm厚)となっている。何が違うのかと調べてみれば・・・ まったく同じものだった。(笑)
 アッパーにはペルワンガーレザーという耐久性に優れたレザーを採用しているとのこと。

ビブラムソール 冬靴なのでガチガチに硬い。
zamberlan-2.jpg

シューレースはこの金具で一度止められる。銀色の部分はマイクロファイバーという素材らしい。柔らかい。
zamberlan-3.jpg

アッパーとベロの構造。
zamberlan-4.jpg

起毛地のインソール。裏はアルミ蒸着で温かそう。
zamberlan-5.jpg


 そして,2014年1月3日(本日)試し履きをかねて冬山へ行ってきた。(日帰り)
 結果は,さすがに冬靴! 温かくて快適そのものだった。しかも私の足にあまりにもピッタリで足のどこも痛くならなかった。
 ちなみに行った山は標高差1200m,登山口から山頂まで雪道。ゆっくり目の休憩を含み行動時間は約6時間。
 でも,訳あってこの山行はブログアップしないことにした・・(汗)


 何はともあれ,新年あけましておめでとうございます。
 このブログをご覧いただいている数少ないみなさん,本年もよろしくお願いします。
 

 

5 Comments

mont-denden says..."失礼いたしまいた。"
目目連さん,すみません。
前にもコメントいただいておりましたね。
目目連さんのブログに遊びに行ったら思い出しました。
失礼しました!
2014.01.08 22:01 | URL | #- [edit]
mont-denden says..."Re: タイトルなし"
目目連さん,はじめまして!
コメントどうもありがとうございます。

山歩きはかれこれ13年になるのですが,冬山の経験はほとんどありません。
少しずつ始めてみようかと冬靴を購入しました。
数年前まではザンバランというメーカーはあまり聞かなかったのですが,最近売り出し中ですね。
調べてみると,日本での展開がなかっただけで結構な老舗のメーカーです。
手にとってみると,ディティールもしっかりと作りこまれていて素晴らしい品質です。
メーカーはどこでもよかったのですがコレが一番足に合いました。

目目連さんのページにもお邪魔させていただきます。
今後ともよろしくお願いします。
2014.01.08 21:43 | URL | #- [edit]
目目連 says...""
mont-dendenさん

私はいまだに『ざんぐつ』です。
しかも厚手のウールソックス1枚です。

今シーズンはともかく、来シーズンあたり、今風の冬靴が欲しいところですね。

ザンバランですか。
フジヤマと言う軽登山靴が有名なメーカーですね。
2014.01.08 21:08 | URL | #GLZpgBss [edit]
mont-denden says...""
実はこちらも冬靴買ったらアッパーの厚みの分だけ靴が大きいのか,この靴ではゲーターが小さい!
同じく靴ひもの先端に引っ掛けることができません。
しかも今回の山行でアイゼンで穴開けたし・・・(ごく小さな穴だけど)
新しいゲーター欲しい(汗)

冬山製品は本当にソーイクシペンシブ!
ワカンは義父から譲ってもらえそうです。らっきー。

今年もよろしくです。
安達太良山や黒斑山などのスノーシュー企画もよろしくねー。(笑)
2014.01.05 00:30 | URL | #- [edit]
m109 says...""
私のくつは冬山も一応OKですが冬山専用では無いので、やっぱりちょっと冷えました。(標高2000m 積雪40センチくらい?)
ゲーターがちょっと小さくて靴ひもの辺りが雪を被ってしまうせいもあるかと思うのですが・・・。

冬山製品は高いですね。今年は手袋・ソフトシェル・ウールのネックウォーマーを買ったら、3万円弱飛んで行きました・・・(-_-;)
新しいゲーター、ピッケル、本格アイゼン、スノーシューかワカンが欲しいのですが、なかなか手が出せません。(あーでも欲しい!)
ハードシェルもゴアテックス製品に買い替えたいけれど、まだ先になっちゃいますね・・・f(^^;)

何はともあれ、今年もよろしくお願いします!
2014.01.04 17:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。