denden's 山紀行

山と自然を愛するmont-dendenが綴る山ログ since 2010

ブーツ,リソールに出しました。

 この前,蝶ヶ岳にソロで登った後,トレッキングブーツの手入れをしていたところ,左内側くるぶし部のあて革がほつれて剥がれかかっていることに気付いた。
 このブーツはガルモントのピナクルGTXというモデルで,2006年から使用しているのでもう6年目だ。よく見るとソールもかなり減ってきている。それならばと,ソールの張替えと一緒に修理に出すことにした。




アイゼン着用OK。冬季の2000m程度まで対応。片足950g,グラスファイバーの板が入っていてソールは全く反らない。スキーブーツのような履きごごち・・・(写真は新品)

梅雨の晴れ間 〜蝶ヶ岳〜

<山行日>  2011年6月4日(土)〜5日(日)
<ルート>  三股〜蝶ヶ岳(泊)〜往路を戻る
<メンバー> mont-denden(ソロ)

 この週末,友人から月山にスキーに行こうと誘われたが,天気も良さそうだし北アルプスのほうが断然魅力だ。行き先は決めてなかったが,せっかくなので雪をたっぷり纏った槍ヶ岳や穂高岳を間近で見たい。ということで蝶ヶ岳に決定!
 このコースだと雪が嫌いなZENさんは誘っても来ないだろうし,KIMは空身でも平気で登ってしまいそうだが,ゆっくり写真を撮りたいからソロで行くことにした。

該当の記事は見つかりませんでした。