denden's 山紀行

山と自然を愛するmont-dendenが綴る山ログ since 2010

梅雨の晴れ間の平ヶ岳(後編)

Jun. 11 2016 ソロ 日帰り

カエルの鳴き声を聞きながら食べたおにぎりは最高においしかった。
ここでゆっくりしていると、もう平ヶ岳なんか行かなくてもいいと思えてくるとても危険な場所だった。

池ノ岳から望む平ヶ岳
DSCF3784.jpg
 

梅雨の晴れ間の平ヶ岳(前編)

Jun. 11 2016 ソロ 日帰り

平ヶ岳は途中に山小屋もトイレもないため、基本は日帰りになる。
しかし、僕の住む街からだとアクセスがとても長いため、登山口付近で前泊が必須だ。

DSCF3719.jpg
 

梅雨の晴れ間の平ヶ岳(速報編)

Jun. 11 2016

奥利根源流の最高峰、平ヶ岳に登ってきた。
日帰り最難関の百名山とか言われているけど、その分、山頂付近に広がる湿原は最高に気持ちがよかった!


 

気まぐれ白毛門+笠ヶ岳♪

2015.09.28 ソロ

 夏の後半は何かと用事があったり天気が悪かったりと、山に行く機会に恵まれなかった。
 2カ月ぶりの山行は白毛門! 谷川岳ロープウェイから下るときに真正面に見えるあの山だ。
 

新しいテントを試したくて~平標山,仙ノ倉山

 先の投稿(追記)のとおり,カモシカ50周年記念エスパーステント(ソロ)を我慢できずに購入してしまった。 なので早く使ってみたくて仕方がない! 今月は13~15日が連休だ。 天気もよさそうだったのでテント泊可能な山を調べまくる。 信州方面は夜行バスでないと難しいが,どの運行会社も予約で一杯なので諦める。

春?の谷川岳

山行日:2014年 3月15日(土)日帰り
ルート:天神平~トマの耳・オキの耳~天神平 
メンバー:mont-denden(ソロ)

 およそ2カ月ぶりの山行なのだ。今年冬山デビューしたものの,ある事情でしばらく山は我慢していた。
 事情とは娘の高校受験で,合格を確認するまでは父親が遊びまくっているのは不謹慎だからね。
(われながらエラい!)

 晴れて合格したので早速行って来た。当初,日光あたりのマイナーな山に行こうか悩んだが,初級者のソロだけに人気で安心感のある谷川岳に決定!

雨の草津白根山

山行日:2013年10月5日(土)
ルート:白根火山P~弓池周遊~逢ノ峰~本白根山遊歩道最高地点~鏡池~白根火山P
メンバー:同好会10名

 私にとって46座目の日本百名山。 雨で何も見えなかった・・・(泣)
 草津温泉とは大変GOOD!
 みなさん,お疲れ様でした。

P1020193.jpg

秋晴れの火打山・妙高山(2日目)

山行日:2013年 9月28日(土)~29日(日)
ルート:1日目 笹ヶ峰~高野池ヒュッテ~火打山~高野池ヒュッテ(泊)
    2日目 ~黒沢池ヒュッテ~妙高山~黒沢池ヒュッテ~笹ヶ峰 
メンバー:山ボーイK,m109さん,matsu,キムタカ,mont-denden

 2日目,朝5:00時起床。
 窓から外をのぞくと,まだ日の出前だが雲はほとんどない。昨日に続いて快晴だ!

秋晴れの火打山・妙高山(1日目)

山行日:2013年 9月28日(土)~29日(日)
ルート:1日目 笹ヶ峰~高野池ヒュッテ~火打山~高野池ヒュッテ(泊)
    2日目 ~黒沢池ヒュッテ~妙高山~黒沢池ヒュッテ~笹ヶ峰 
メンバー:山ボーイK,m109さん,matsu,キムタカ,mont-denden

 有志5名で秋を見つけに新潟へ行ってきた。
 初めて登る秋の火打山・妙高山。雲がまったく無く,撮れる写真がつまらないほどによく晴れた!

八海山!

 これは名酒八海山。しかも純米吟醸!
 とろけそうな味わいである。ウマーし!

IMG_5699.jpg

梅雨の晴れ間~苗場山

山行日:2012年6月24日(日)
ルート:みつまた第2リフト駐車場~和田小屋~神楽ヶ峰~苗場山~往路を戻る
メンバー:mont-denden(ソロ)

 週末は晴れの予報だった。 じっとしてはいられない。 那須,日光,八ヶ岳・・・ どこへ行こうかと散々悩んだが,ソロの日帰りで無理がなく,まだ登ったことのない苗場山に決定!
 一般の人が苗場ですぐに思いつくのがスキー場だ。 だがあれは筍山という1800m弱の山で苗場山とは少し離れたところにある。 むしろ「みつまた・かぐら・田代スキー場」のほうが苗場を名乗って違和感がないくらいだ。
 私も20代にはスキーをしに何度もこのエリアを訪れたし,結婚して子供ができてからも家族で何度か滑りにきた。 しかし,登山で訪れるのは今回が初めてである。

 どうせ行くなら車内で前泊すれば楽なので,土曜の夕刻から北関東道~関越道をすっとばして湯沢へ。 一般的な登山道である祓川コースの登山口を目指す。 国道17号を分岐してからの山道は恐ろしいくらい真っ暗で道も狭い。 もし一人しかいなかったら車中泊がかなり心細いかも・・・(汗)


浅間山日帰り(内輪Ver.)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

浅間山日帰り

山行日:2012年6月10日(日)
ルート:車坂峠~(表コース)~トーミの頭~湯ノ平口~火山館~前掛山登山口~前掛山
    ~前掛山登山口~Jバンド~蛇骨岳~黒斑山~トーミの頭~(中コース)~車坂峠
メンバー:ZEN兄,m109,キムタカ,mont-denden

 ストレスの溜まる季節がやって来た。関東でも梅雨入り宣言されたし,これからはずーっと雨が続くんである。でも,この日曜日だけはかろうじて山に行けそうなコンディションだ。
 もっと天気の良い日を狙って行こうよと気乗りしないZEN兄を説得し,山仲間4人(男子3,女子1)で浅間山に行ってきた。

6:30 車坂峠を出発。綺麗な花が咲いてたが花の名前はわからぬ。

asama-001.jpg

上越国境は巻機山に行ってきました。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2010登山同好会トレッキング 〜谷川岳編

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

このカテゴリーに該当する記事はありません。