denden's 山紀行

山と自然を愛するmont-dendenが綴る山ログ since 2010

初めて登った冬の那須連峰(本編)

2016年12月25日(日)日帰り

たぶん、今シーズン初の雪山にして今年最後の山行だ。
本当は、泊まりで八ケ岳とか行って夜はお酒を飲みたかった!
まあ、何かと忙しいので仕方がないのである・・・(T_T)
 
冬季の起点は大丸駐車場(県営無料)になる。 DSCF4601.jpg 

さて、速報編でも触れたとおり、那須連峰はもう10回以上も登っていて、お馴染み過ぎる山だ。
僕の街から日帰りで行ける雪山はけっこう限られていて、日光の男体山か那須にするか迷った。
だけど、男体山は二荒山神社の私有地であって、冬季登山は禁止されている。
みんなゲリラ山行しているし、正直、僕も行ったことがあるけど本来は良くない…(^^;
ということで冬季初の那須連峰に決定!
7:30 大丸駐車場スタート!

しばらく歩くと、休憩用のテーブルに落とし物を発見! DSCF4602.jpg

落とし主が取りに戻るかもしれないので、そっとしておこう。
 
8:00 那須ロープウェイ山麓駅に到着
DSCF4607.jpg 

秋のあの大混雑を思い出すと、信じられないくらい静かな山麓駅だ。
駐車場に積雪は無かった。

8:15 登山口 このあたりから雪が多くなる。
DSCF4610.jpg

入山者はけっこう多いらしく、踏み跡も多かった。
ここから少しの間樹林帯を歩き、抜けると明礬沢に出る。
毎度のことだが、沢沿いの道に出ると風が強い。

峰の茶屋跡避難小屋が見えてきた。あそこはさらに風が強いだろう。
DSCF4613.jpg

朝日岳 雪が少ないな~
DSCF4614.jpg  

登山道は雪と岩のミックスになるため、チェーンスパイクが歩き易い。

9:10 避難小屋に到着
DSCF4616.jpg 

予想していたとおり風が強い。
過去には、ここで人がそのまま飛ばされてしまったこともあるらしい。
これでは中途半端な降雪では積もるはずもなく、ご覧のとおり地面がむき出し状態。
持参した外気温計は-8℃を指していたが、風のせいでそれ以上に寒く感じた。
取りあえず、避難小屋に入って何か温かいものを腹に入れよう。(冬季の出入り口は左の窓)

日清蒙古タンメン中本と、スープジャーに入ったチャーハンのおにぎり
DSCF4618.jpg 

なぜ、スープジャーにチャーハンのおにぎりが入っているのか説明すると・・・
日帰りでスープ類を作るのが面倒だったので、セブンのおでんを入れようと思って準備してきたのだ。
ところが早朝のため、おでんの仕込みが間に合っていなかった。
せっかく少量のお湯を入れて予熱までしてきたのに・・・(泣)
で、チャーハンおにぎりを入れておけば固くならずにおいしく食べられると思った。
やわらかくて、ほんのり温かくてウマかった!

さらに、日清蒙古タンメン中本の威力は絶大で、辛かったが身体の芯まで温まった。
茶臼岳に行くか朝日岳に行くか迷っていたが、元気が出たので朝日岳を目指そう!

朝日岳に陽が当たった。陽が当たっただけで心も温かくなる。
DSCF4623.jpg 

白いサンゴ礁
DSCF4625.jpg 

熊見曽根方面
DSCF4629.jpg  

隠居倉方面
DSCF4630.jpg 

クサリの手すりにエビが大量発生。
DSCF4631.jpg 

茶臼岳を振り返る。那須連峰で一番高いのは三本槍岳だけど、主峰はやっぱりこっちかな。
DSCF4632.jpg 

10:05 熊見曽根-朝日岳の分岐 バックは朝日岳山頂
DSCF4634.jpg 

朝日岳への登山道
DSCF4638.jpg 

何かの泡が一面に広がっているような・・・
DSCF4639.jpg 

10:15 朝日岳(1896m)山頂!
DSCF4640.jpg 

残念ながら太陽は隠れてしまっている。
山頂には僕一人きりだったが、しばらくするともうひと方が到着。
彼から、「今日は、いいお天気ですね!」と声をかけられた。
そうかなあ?返答に困ったが、この季節にしてはいい天気なのかもしれない。

登山道を見下ろす。
DSCF4642.jpg 

茶臼岳の山頂はガスに覆われてしまった。
DSCF4644.jpg 

下山し始めると顔を出すのだから皮肉なものだ。
DSCF4647.jpg 

朝日岳を振り返る。
DSCF4653.jpg 

奇岩 このあたりも風が強いところ。
DSCF4656.jpg 

斜面を慎重にトラバース。
DSCF4658.jpg 

茶臼岳の噴煙のアップ。煙の量が多くなっているような・・・そろそろここもやばい?
DSCF4660.jpg 

11:00 峰の茶屋跡地避難小屋へ再び戻る。
DSCF4662.jpg 

再度、小屋の中に入って休憩することに。
コーヒーと一緒にイチゴジャムパンを食べ、さらにミルクティーで温まった。

さてと、茶臼岳へ登るか登るまいか。
茶臼岳を往復すると1時間かかるとして、大丸駐車場までが1時間とちょっと。
すると、温泉に入れるのは早くとも13:30になる。
明日も朝から仕事だし、茶臼岳はやめた!
このコンディションなら、さっさと下山して温泉につかったほうが楽しい。(^^;

12:10 大丸駐車場
DSCF4663.jpg


わーいわーい温泉だ、目指すは大丸温泉だ!
ここから少しだけ離れた大丸温泉の専用駐車場に車を移動。
大丸温泉はそこからさらに下った場所にある。
日帰りとしてはちょっと高めの1,000円だが、普通のタオルのほかに「露天風呂は混浴になっておりますので、行かれる場合はこちらのタオルをご利用ください。」と大き目の緑色のタオルを渡された。

混浴と言ったって、そうそう入ってくる女性はいないだろうと油断していたが・・・
普通に居た!
夫婦、家族連れ、カップルと、3人も女性が入っているではないか。
混浴だから気にする必要はないんだけど、バスタオルを巻いただけでは身体のラインがもろ分かりで、目のやり場に困ったのは確かだ。(^^;

さて、これを書いている現在は12月30日で、今年も残すところあと1日となりました。
このブログに遊びに来ていただいた貴重な読者の皆さん、一年間大変お世話になりました!
僕は、これから高校時代の友人たちと酒を飲みに行ってきます。
それでは良いお年を!(^-^;

6 Comments

mont-denden says..."Re: タイトルなし"
hiroさん、明けましておめでとうございます!
スープジャーの知識も「えれえこった」から仕入れさせていただきました!(^_^.)
本年もよろしくお願いします!
2017.01.01 22:15 | URL | #- [edit]
bp-hiro says...""
明けましておめでとうございます!
本年も引続き宜しくお願いします(^_^)v

スープジャー冬山にはめっちゃ使えますね!
我が家も愛用してますよぉ
2017.01.01 20:58 | URL | #- [edit]
mont-denden says..."Re: タイトルなし"
kakaさん、今晩は!
えれえこったブログには本当にお世話になりました!
来年もよろしくお願いしますね。(^_-)-☆
良いお年を!

2016.12.31 23:24 | URL | #- [edit]
mont-denden says..."Re: タイトルなし"
m109ちゃん、今晩は!
こちらこそ大変お世話になりました。
来年も楽しく登ろうね。
良いお年を~!!
2016.12.31 23:23 | URL | #- [edit]
えれぇこった2号 says...""
こんばんわ。
白いサンゴ綺麗ですね。
クサリのエビも見事ですが、今年は雪が少ないですね。
今年もあと少しですね。
来年もよろしくお願いします。
良いお年を〜
2016.12.31 22:58 | URL | #- [edit]
m109 says...""
冬の那須連峰も素敵ですね✭*.+゚
大丸温泉の混浴の大浴場は、私も入ったことがあります。あのバスタオルなら大丈夫かと思ったのですが、そうでもないのですね(^^;
今年もたくさんお世話になり、ありがとうございましたm(__)m
来年もよろしくお願いします!
2016.12.31 19:37 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。