FC2ブログ

denden's 山紀行

山と自然を愛するmont-dendenが綴る山ログ since 2010

築地の今

今日は母親の定期検診のため,付き添い(運転手)で築地のがんセンターに行ってきた。
※といっても,母はがんを患ってから17年も普通に生きてるのでノープロブレム。

気になっていたのは「築地」のその後!
小池知事がさんざん引っ掻き回した挙句,10月11日に当初の予定どおり市場は「豊洲」に引っ越したんだけど・・・
残された築地がどんな状態になってるか興味津々だった。
市場は解体工事が始まっていたものの,「場外市場」は下の写真のとおり!

朝9:30の様子ですが,以前と変わらず賑わっていました!


おそらく客の半数以上が外国の方だと思う。
ここって日本を代表する観光名所なので,いつまでもこの雰囲気が残ってほしいと思います!
※山頂の賑わいはキライだけど、こういう場所は人混みがあってなんぼだからね。(^^;
一日30食限定の寿司ランチ食ってきました。ウマーシ!(^_^.)

予備試験合格!

今日はとても良いことがあった!

上の娘は高校生の頃から自分の将来を法曹と決め,夢に向かってまっしぐら!
高校卒業後は中央大学法学部,一橋大学法科大学院へと進み,現在奮闘中。
その娘が本日,司法試験予備試験に合格したとのこと!

最難関と言われる司法試験の受験資格を得る道は2つあって,法科大学院課程を修了するか,または司法試験予備試験の合格のいずれかが必須条件となっている。
娘の場合,法科大学院に在学中に予備試験に合格したってことだから,もう大学院へ行かなくてもいいってことになるんだけど,既に学費を払っちゃってるからね~。(^^;

昨年は2次の論文試験で落ちてたのに,今年はその論文試験をかなりの上位で通過していた!(@_@)
これで3次の口述試験で落ちたら歴史を作ることになるねーって言ってたんだけど,無事合格しました。(^^;

いよいよ夢が現実に近づき,来年は司法試験の本番です!
ちなみに2018年の司法試験の大学院別合格率ランキングはこんな感じです。

三流の工業大学に入学し,必修科目のある月曜日にしか大学へ行かなかったため,「マンデーマン」というニックネームを付けられた僕の娘とは思えません・・・(^^;

娘よ,頑張れ~! by 親バカ

天平尾根へ紅葉狩り

歩いた日:2018年11月3日(土)
歩いた場所:山梨県丹波山村(たばやまむら)の天平尾根(でんでえろおね)
歩いた人:mont-denden,山ノ神(家内)

よく遊びに行かせてもらってる中ノ俣さんのブログ「やまのぼりCOLOR」でこのコースが紹介されていて,紅葉が素晴らしく綺麗だった。
こりゃ,じっとしてらんないよー。中ノ俣さんから一週間遅れだけどまだ間に合いそうだ!
というわけで天平尾根に紅葉を見に行くことに決定――!!

IMG_3101_G7_m2.jpg
 

仲間大勢で三ツ峠へ

2018年10月20日
職場の仲間(お子さんを含む)総勢18名で富士山の展望台「三ツ峠山」へ行ってきました。
頭上には青空が広がっていたりするんだけど,肝心の富士山が真っ白だった・・・(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
でもでも・・・(^^♪

今回は18人分なので大鍋が3つ!(三ツ峠山荘前の休憩所にて)


キムチ鍋×2,豆乳鍋×1,キノコやつくねが入って超ウマーシ!
シメは雑炊と煮込みラーメンでした。
下準備はm109ちゃんがやってきてくれた。いつも感謝!<(_ _)>

鍋を囲んでワイワイやったり,バスの中でお酒を飲んだり楽しい一日になりました!
 

鳳凰三山周回(後編)

赤抜沢ノ頭付近から望む白峰三山
IMG_3047_G7m2.jpg

しかしまあ,ブログを更新するのってパワーが要りますよね~。
モタモタしているうちに,また週末がやってきてしまった!(^^;
でぇ~い根性入れろー!
それでは後編です。

鳳凰三山周回(前編)

ドンドコ沢ルートの最上部に現れた五色滝


今回の山行は良い天気に恵まれて最高だったんだけど,また台風が来そうで嫌になりますね~(-_-;)
しかも21号と同等の勢力を持つ最強台風だとか。
どうか被害が最小限で済みますように…

それでは本編です!
 

鳳凰三山周回(速報編)

山行日:2018年9月22日~23日
コース
 1日目:青木鉱泉~(ドンドコ沢経由)~鳳凰小屋(泊)
 2日目:鳳凰小屋~地蔵岳~観音岳~薬師岳~(中道経由)~青木鉱泉
山行形態:仲間4人とグループ登山,小屋泊

2週連続の秋の3連休,今回はまたまた南アルプスで鳳凰三山です。
1名を除き夜叉神峠からの行程は経験してるので,今回は青木鉱泉から。
僕にとっては正月以来となる仲間と一緒の山行で,みんなでカレー鍋をつついてすごく楽しかった~!(^_-)-☆

地蔵岳のオベリスク


秋の行楽シーズンの3連休とあって,人気のお山だけにものすんごい登山者の数。
このところ静かな山行ばかりを求めていたので,この混雑ぶりには本当にたまげました!(@_@)

でも,きれいな滝や青空をバックに色付き始めた紅葉と,景色もサイコーでいい山旅でした!(^_^)v
青木鉱泉からの周回コースは標高差があって歩きごたえがあり,最後に温泉に入れるし良いコースですね♪

思いつき登山~奥日光・太郎山編

山行日:2018年9月17日
コース:山王峠~山王帽子山~小太郎山~太郎山~往路を戻る
山行形態:ソロ日帰り

敬老の日を含む三連休の最終日,じっとしていられず思いつき登山で奥日光へ行ってきました!
日光白根山や男体山の有名どころは何度も登っているので,今回の最終目的地は太郎山にしてみた。
太郎山だってさ,いい名前だよね~。花子山はないのかな?(^^;

山王帽子山付近から望む中禅寺湖

 

ジムの会報誌

通っているジムが会報誌を発行することになり,記念すべき第1号に掲載していただきました!
ちょっと恥ずかしい気分ですけどね。(^^;


 

2018夏縦走(その4) 光岳小屋~茶臼小屋~畑薙大吊橋

<3日目(後半)> 2018年8月19日

3日目の前半は,茶臼岳山頂から朝の素晴らしい富士山を眺めた。
仁田岳とイザルヶ岳では南ア南部の360度の展望を楽しんだ。
光岳ではピカ―っと光るテカリ石に対面した!

ここまではすごく良かったんだけど,同じ道を茶臼小屋まで帰るのは正直おっくうなんである。(T_T)

光小屋
IMG_2812_G7X2.jpg