FC2ブログ

denden's 山紀行

山と自然を愛するmont-dendenが綴る山ログ since 2010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エスパーステントの欠点!

※この投稿はたぶん僕のテントの欠点に限ったお話なので,興味の無い方はスルーしてください。

僕のテントはカモシカ50周年記念エスパーステントで,現在ラインアップされてるアルティメイトの試作品的なモデルだ。

IMG_1663_G7X.jpg

このテントの欠点は,低温下での設営の際テントパネルが収縮してしまい、ポールエンドをポールスリーブの袋状ポール受けに差し込むのが非常に困難になることだ。
雪山ではただでさえ荷が重いうえに,ようやくたどり着いたテン場でこの状況に陥ると体力の消耗度は一気に倍増!
やってらんないのである!!(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
 

スポンサーサイト

リッジレストと枕のお話

久しぶりに山道具のお話です!

これはリッジレスト・ソーライトの180cmで,雪山テント泊のときに使います。
リッジレストを使ってる人ならみんなやってると思うんだけど,テントに外付けする前に一度固定するため,ベルクロテープなんかで留めるよね?

↓こんな風に
IMG_7273G72.jpg
 

本沢温泉~夏沢峠

登った日:2019.2.2(土)~3(日)
登った人:Ryo,mont-denden
今年になって2回目の山行で,八ヶ岳に行ったときの2日目です。

しらびそ小屋の前のみどり池から眺める東天狗岳の朝焼け
IMG_3348G7m2.jpg

しらびそ小屋~天狗岳

登った日:2019.2.2(土)~3(日)
登った人:Ryo,mont-denden

先々週に引き続き,またまた八ヶ岳です♪
同行者は,またまた前回初めて雪上キャンプ体験を果たしたRyo!

黒百合平のちょっと上から見上げた東西天狗岳
IMG_3340G7m2.jpg

またまた八ヶ岳へ!(速報)

登った日:2019.2.2(土)~3(日)
登った人:Ryo,mont-denden

今年2回目の山行です!
今回は,しらびそ小屋~本沢温泉界隈をうろちょろしてきました。
そこでとてもうれしいことが!

ニアミスの連発だった「えれぇこったのhiroさん,kakaさん」とお会いすることができました!(^O^)/
えれぇこった!えれぇこった!hiro日記Ⅱ
えれぇこった2号kakaの珍道中♪

短い時間でしたが,とても楽しくてうれしい時間になりました!
hiroさん,kakaさんありがとー!
手作りのパンとても美味しかったよ―――!(^_-)-☆

IMG_3364G72.jpg

2019初山は南八ヶ岳へ!

登った日:2019.1.19(土)~20(日)
登った人:Ryo,mont-denden

ようやく今年一発目の山に行くことができた!
今回は赤岳鉱泉にテント泊なんだけど,うれしいことに職場の山仲間のRyoが雪山キャンプにハマってくれた。(^_-)-☆
テント泊の同行者がいるのって,もしかしたら初めてかもしれない♪

横岳,赤岳,阿弥陀岳(硫黄岳へ向かう途中から)
IMG_3311G7.jpg
 

安達太良山断念!(T_T)

12月22日~23日は,登り納めとして恒例化しつつある安達太良山を予定していたけど・・・
突発的な仕事が発生してしまい,僕だけ行くことができませんでした。(T_T)
でも,仲間は無事に山頂へ行けた。
企画した僕としては,悔しい気持ちよりも仲間が楽しめたことがすごく嬉しいです!

ラインで送られてきた写真!


みんないい笑顔だね~(^_-)-☆
また企画するよー🎵


ボヘミアンラプソディー

今日は,話題の「ボヘミアンラプソディー」を見に行ってきました!
映画館に訪れた人たちはオッサンとオバサンばかりだったけど・・・(^^;
mont-denndenも高校生のころはギターを弾いていて,ブライアン・メイ(クイーンのギター)をコピーしたことがあったので,すごく懐かしくて良かったです。
当時フレディ・マーキュリー(ヴォーカル)のことはあまり気に留めていませんでしたが,映画を見て意外にも感動してしまいました!
なんか古き良き時代って感じかな~。。。

それにしても,夫婦で見に行くと一人1,100円で見られるっていうのが嬉しいような,悲しいような・・・(^^;
 

表妙義縦走(後編)

日本三大奇景に数えられる妙義山!
上信越道を通過するたびにその異様な岩峰群が目に入る。
経験を積んでいつか登ってやろうと思っていたが、ついにそのときがやってきた!

これは金洞山の東岳から望む中ノ岳。どこも凄いピークばっかりだねー。

 

表妙義縦走(前編)

登った日:2018.11.24(土)
登った人:mont-denden(ソロ)

上信越道を通るたびにその奇怪な山容が目に入り,いつか登ってやろう思っていたが・・・
速報でも述べたけど,岩場がこれでもかってほど連続するそれは恐ろしい山だった。

妙義山のシンボル「大」の字


妙義山の中腹に「大」という白い文字が遠くからでも確認できる。
これって妙義神社の「妙義大権現」を略したもので,江戸時代には神社まで参詣できなかった人々が遠くから拝んだんだとか・・・
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。